「言い訳がましい」「ネットでバレる時代なのに」パクリ疑惑が浮上し物議を醸したドラマ3作

「言い訳がましい」「ネットでバレる時代なのに」パクリ疑惑が浮上し物議を醸したドラマ3作

  • サイゾーウーマン
  • 更新日:2019/11/18

木村拓哉の主演で現在放送中の日曜劇場『グランメゾン東京』(TBS系)に“パクリ疑惑”が浮上し、物議を醸している。本作で木村は、型破りなフランス料理シェフ・尾花夏樹を熱演。尾花はパリに自身の店を持ち、ミシュランガイド二つ星まで獲得したものの、店である重大事件が起こり、店も仲間も全て失ってしまう。その後、女性シェフ・早見倫子(鈴木京香)と出会い、世界最高の三つ星レストランを作り上げようと奮闘する……と

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加