4か月ぶりの神戸で「ただいま」と「おかえり」! 温泉むすめ 「SPECIAL YUKEMURI FESTA in 神戸 Vol.2」

4か月ぶりの神戸で「ただいま」と「おかえり」! 温泉むすめ 「SPECIAL YUKEMURI FESTA in 神戸 Vol.2」

  • ニュースウォーカー
  • 更新日:2017/11/13
No image

SPRiNGSのフルメンバー参加で、オープニングから最高潮の盛り上がりをみせた

2017年10月15日(日)、4か月ぶりに神戸・XEBEC HALL(ジーベックホール)へ「温泉むすめ」が帰ってきた!

【写真を見る】ライブコーナーでは全6曲を熱唱

日本全国の温泉地をキャラクター化し、さまざまなメディアミックスを行っていくプロジェクト「温泉むすめ」。6月に初の地方イベントをXEBEC HALLで行ったのはまだ記憶に新しい。

今回は草津結衣奈役の高田憂希さん、箱根彩耶役の長江里加さん、秋保那菜子役の高橋花林さん、有馬輪花役の本宮佳奈さん、道後泉海役の篠田みなみさん、登別綾瀬役の日岡なつみさん、下呂美月役の遠藤ゆりかさん、有馬楓花役の桑原由気さん、奏・バーデン・由布院役の和多田美咲さんの9人が登壇。今回は初めてSPRiNGSがフルメンバーで参加! ということで、メンバーも観客も最初から最高潮のテンションでイベントがスタートした。

恒例となったWEBラジオ「みみぽか!!~ゆーも遊びに来ちゃいなYOH!~」の公開収録も実施。今回も神戸・有馬温泉に関する内容をたっぷりとお届け。

1部ではまず、めでたいお披露目から。10月1日に有馬輪花、楓花の姉妹が有馬温泉の“特別観光大使”へ任命されたというビッグニュースに、会場全体に歓声と拍手が鳴り響いた。有馬温泉観光協会の金井啓修会長が登壇し、証書の授与を執り行うなど本格的な就任式に。

また、1部では有馬温泉と有馬姉妹にちなんだフィーチャー企画として、有馬温泉キャラオーディションが開催。“豊臣秀吉像”や“鼓ヶ滝の神様”など強烈なキャラクターのCVを担当する声優を決めるためのオーディションをする、という企画。苦戦しながらも実際にキャラを演じるメンバーに、ファンは終始笑顔を浮かべていた。

2部ではイベントに初参加の遠藤さんがいることもあり、下呂温泉と下呂美月にフィーチャーした企画“美月の下呂温泉案内!!”を実施。珍回答連発で会場は笑いが途切れなかった。この日のイベントに参加できなかったファンの皆さんも、後日の配信をお楽しみに!

そして2部では有馬姉妹の観光大使就任の記念に“囲み取材”のコーナーも。遠藤さんが司会を務め、メンバーを代表して高田さん、本宮さん、桑原さんが壇上で取材を受けることに。取材ではスポニチさん、むすめ温泉さんに加え、ウォーカーからも質問をさせてもらった! 「お風呂に入る時のこだわりは?」という質問に、高田さんは「湯船からあがったあとの飲み物、必ず常温の水を飲むようにしています」。本宮さんは「夏でも冬でも湯船につかること」。桑原さんは「長くゆっくり入るのがこだわり」とのこと。

そしてメンバーにとってもファンにとってもお待ちかねの、9人そろっての初のライブパート! 1部では「未来イマジネーション」、「粉雪フレンズ」、「青春サイダー」の3曲を。2部では「青春サイダー」、「70億分の9の奇跡」、「未来イマジネーション」の3曲を披露した。

あっという間に2部のライブが終わり、この日の楽しかったイベントも終了へ。最後の挨拶で号泣するメンバーが続出。初めて9人揃ってライブを行えたことへの感動が、メンバーにもファンにも押し寄せてきた。

この日で一番大きな拍手に包まれながらメンバーたちが退場し、イベントは無事大団円で幕引き。再び神戸で9人が揃う日を楽しみにさせられる、最高の1日となった。

【取材・文=リワークス】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“日本一のコスプレイヤー”えなこ、美バスト全開の悩殺SEXYショット
ヒロミ、貴ノ岩の言動に「俺たちの業界だとしたら」
安達祐実の“無修正”に反響
若槻千夏ににこるん「げっ!脱いでたんすか!」
藤田ニコル「元彼にチャラい事されて、ボロボロに...」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加