ウィザーズのビールが自己最多の51得点 ラプターズは4連勝

ウィザーズのビールが自己最多の51得点 ラプターズは4連勝

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/12/06

NBAの東地区サウスイーストで首位に立っているウィザーズのシューティングガード、ブラドリー・ビール(24歳)が5日、敵地ポートランド(オレゴン州)で行われたトレイルブレイザーズ戦で自己最多の51得点をマーク。106―92(前半51―37)で勝利を収めて13勝11敗とした。

No image

自己最多の51得点をマークしたウィザーズのビール(AP)

ポイントガードのジョン・ウォール(27歳)が膝の故障で戦列を離れてからは3勝3敗。ビールはフィールドゴール(FG)を37本中21本(自己最多)、3点シュートを12本中5本成功させて得点を重ねた。ここ2試合は10得点→11得点と精彩を欠いていたが、この日は大活躍。チームのFG成功数(42本)の半分を1人で稼ぐ圧巻のパフォーマンスだった。

トレイルブレイザーズも13勝11敗。ロードを4勝1敗で終えて地元に戻ってきたがホームでは3連敗となった。

東地区全体で3位につけているラプターズは地元トロントでサンズを126―113(前半55―46)で退けて4連勝で15勝7敗。カイル・ラウリー(31歳)とデマー・デローザン(28歳)の二枚看板がともに20得点を挙げてチームを引っ張った。

サンズは9勝17敗。4日の76ers戦で46得点を挙げていたデビン・ブッカー(21歳)は19得点と8アシストを稼いだが、第4Qの残り2分40秒、左脚の内転筋を痛めて抱きかかえられてロッカールームに下がった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
まさに“柏から世界へ”...FW伊藤達哉がハンブルガーSVとプロ契約を締結
“美人揃い踏み”で大反響! なでしこFW岩渕、「似てますかね?」の3ショット写真公開
ネイマール擁すPSG、レアル上等の空気感。CLラウンド16で激突、待ち望んだガチンコ勝負
【ウインターカップ女子プレビュー】三冠を狙う岐阜女を追うのは、桜花学園、大阪桐蔭、東京の2校あたりか
エジル バルサよりマンU希望

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加