スターウォーズなど提供のVR施設が世界展開加速、アジアにも

スターウォーズなど提供のVR施設が世界展開加速、アジアにも

  • ASCII.jp
  • 更新日:2018/06/14
No image

ビジネスメディアFast Companyは、VR体験施設The VOIDがヨーロッパやアジアを含むグローバル展開を始める旨を報じた。ディズニーやクアルコム等から資金調達を行い、世界展開を加速する。

The VOIDは現実とVRが連動した“ハイパーリアリティ”をコンセプトとするVRアミューズメント施設。ニューヨークやロンドン、ドバイ、カリフォルニア・アナハイムなど世界各地に展開している。映画業界と提携し、「ゴーストバスターズ」「スター・ウォーズ」を題材としたVRアトラクションを提供、大いににぎわいを見せている。高性能な独自のヘッドセットやトラッキングシステムを組み合わせいるのも特徴だ。

今回The VOIDは調達した資金を元に、ハリウッドやサンタモニカなど、9つの都市に体験施設をオープンする予定。Fast Companyによれば今年後半にはアジアでのオープンも予定しているとのこと。今後日本にやってくるのかどうか、楽しみだ。

■関連サイト

The VOID

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
岡田准一が初の“殺し屋”役に挑む『ザ・ファブル』映画化決定
年上女性と不倫に走る大学生/岡田准一の幅広い役柄
大傑作『ワンダー 君は太陽』を更に深く楽しむためにオススメな2本の映画とは?
放送中止のドラマ『幸色のワンルーム』は、そんなに危険な話なのか?
違いのわかる男になりたい、三十路半歩手前 #深夜のこっそり話 #1011
  • このエントリーをはてなブックマークに追加