最新ランキングをチェックしよう
ペットの世話が続けられない高齢の飼い主 市民団体がサポート

ペットの世話が続けられない高齢の飼い主 市民団体がサポート

  • sippo
  • 更新日:2019/04/07

新潟市動物愛護センターで引き取られ、譲渡を待つ猫

 入院や認知症でペットを手放さなくてはならない飼い主と、どうしていいか分からない家族たち。高齢化が進み、そんな問題に直面する人が増えている。ペットの多い新潟市では、民間も支援に乗り出した。
◇     ◇
 2018年12月、新潟市中央区の市動物愛護センター。中年男性が10歳超の高齢のシーズーとマルチーズを連れてやってきた。
 長年かわいがって

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
あれ?スヤスヤ寝ていても気配で飼い主がいなくなることに気づく秋田犬
吉田沙保里が欠席の『ZIP!』にまさかの評価「いないと画面が...」
浜辺美波「友だちいない」発言に“ほぼ全員”が納得する理由
すべてが怨念で埋め尽された「黒い家」 なぜこんな惨状に?家主が明かした真相
ドコモユーザーなら利用しない理由がないサービス!ド級の“高還元率”でお金が貯まる!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加