最新ランキングをチェックしよう
高良健吾が「誰よりも愛の深い人」という行定勲監督と語った、映画作りに懸けた想いとは?

高良健吾が「誰よりも愛の深い人」という行定勲監督と語った、映画作りに懸けた想いとは?

  • ダ・ヴィンチニュース
  • 更新日:2017/10/11

『きょうも映画作りはつづく』(KADOKAWA 角川書店)
「人生の悲喜の中、僕は振り返りそして、再び前を向くしかない」――2001年製作の『贅沢な骨』から、構想10年以上にして10月より公開される『ナラタージュ』まで、監督・行定勲が映画作りに懸けた想いを綴ったエッセイ13年分をまとめた『きょうも映画作りはつづく』(KADOKAWA 角川書店)。発売を記念して去る9月22日、西武池袋・池袋コミュニ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
新体制ももクロの百田夏菜子、表現者としての挑戦
たけし、寂しいですかに小さく「うん」大杉さん悼む
岡田麿里、『さよ朝』初監督で得た「新鮮で貴重な体験」 ファンタジーへの憧れを実現
祝・金メダル!  羽生結弦出演映画『殿、利息でござる!』放送決定
小島秀夫が観た『シェイプ・オブ・ウォーター』
  • このエントリーをはてなブックマークに追加