ヤクルト・ドラ1村上、日の丸背負う「国を背負って勝負してみたい」

ヤクルト・ドラ1村上、日の丸背負う「国を背負って勝負してみたい」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/12/07
No image

神宮球場を訪れガッツポーズするヤクルトの新人8選手

ヤクルトに新入団となる新人8選手が6日、本契約を結び、施設見学を行った。ドラフト1位の村上宗隆捕手(17)=九州学院=は、初めてという神宮球場に足を踏み入れ「うわー、すごい」と初々しさを見せつつも、東京五輪での侍入りへ色気を見せた。

記念撮影をするなど思い思いに、神宮の風を感じた選手たち。高校通算52本塁打の怪物は「思っていたよりは狭かったです。このグラウンドで早くプレーしたいなと思いました」と胸を躍らせた。

近隣にある国立競技場は20年の東京五輪に向けて工事中。「日の丸を背負うことは目標。国を背負って勝負してみたい気持ちはあります」。身長187センチ、体重95キロの大きな体で、神宮から世界へとどでかいアーチを描く。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
名打者・篠塚和典氏が語る打撃の極意 イチローも使うバットの秘密、驚異の技術
プロ野球クローズアップ=2017年回顧(上)
プロ野球クローズアップ=2017年回顧(下)
藤浪よ大山よ、東京五輪出ろ!阪神・金本監督、常夏の島ハワイから大号令
楽天 2人目のオコエ獲り 今季3A24発、来週中にも合意へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加