INUIシート継続の乾、古巣C大阪へ「どんどん強くなっていくので嬉しい」

INUIシート継続の乾、古巣C大阪へ「どんどん強くなっていくので嬉しい」

  • ゲキサカ
  • 更新日:2018/02/15
No image

セレッソ大阪は15日、エイバルの日本代表MF乾貴士が提供する「INUIシート」が今季も継続されると発表した。7シーズン目となる。

乾は11年までC大阪に在籍。クラブを離れた翌年より、同シートを設置し、子供たちをC大阪の試合に招待していた。今季もJ1開幕戦となる2月25日の横浜FM戦から、J1およびACLのホームゲームのキンチョウスタジアムまたはヤンマースタジアム長居のメインスタンドに30席が設けられる予定だ。

乾はC大阪を通じ「セレッソは本当にどんどん強くなっていくので、嬉しいし、僕も楽しませてもらっています。そんなセレッソをスタジアムで生で見られるのは、すごくいい経験になるし、ACLのアジアの強豪チームとの対戦も見ごたえがあると思います。ぜひ、たくさんの人にスタジアムに来て、セレッソを応援してほしいです」とメッセージを発信した。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2018シーズンJリーグ特集ページ

●海外組ガイド

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
渡部暁人スキー接触の不運、独3選手に苦戦も予想
清水邦広、右前十字靱帯損傷で全治1年「また戻って来られるか分かりませんが...」
【一問一答】渡部暁斗「はっきり言って展開としては最悪」
永井、力出し切る=複合個人ラージヒル〔五輪・ノルディック複合〕
【一問一答】渡部暁斗「はっきり言って展開としては最悪」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加