韓国の警察官が真夏に自転車で道路を走行、その理由にネットが感動=「心が温まった」「韓国にこんな人がいたなんて!」

韓国の警察官が真夏に自転車で道路を走行、その理由にネットが感動=「心が温まった」「韓国にこんな人がいたなんて!」

  • レコードチャイナ
  • 更新日:2016/10/21
No image

17日、韓国メディアによると、ある警察官が自転車で道路を3キロ走行した話が、韓国のネット上で話題となっている。資料写真。

2016年10月17日、韓国・YTNによると、ある警察官が自転車で道路を3キロ走行した話が、韓国のネット上で話題となっている。

韓国の警察庁の公式フェイスブックに17日、「警察官が自転車に乗って走ることになった出来事」と題する動画が掲載された。動画は昨年8月、京畿道でパトカーの車載カメラに映っていたもの。

動画の中の警察官は京畿道北部警察庁所属のキム刑事。キム刑事は道路に座って泣いている男性を発見し、声を掛けたが、男性は「熱い、熱い」と言うだけで意思疎通ができない状況だったという。その後、男性がダウン症を患っており、病院に入院する母親に会うため自転車に乗って家を飛び出してきたが、道に迷ってしまったことが判明した。

警察は自転車に書かれた家族の連絡先を発見し、電話を掛けた。すると、家族から「諸事情があり、少しの間保護してほしい」との依頼を受けた。警察は男性を交番へ連れて行くためパトカーに乗せようとしたが、男性は「自転車」と何度も叫び、不安そうな様子を見せた。結局、キム刑事は「自転車が見えていれば安心するだろう」と考え、8月の暑い時期にもかかわらず、自転車でパトカーの前を走り、3キロ離れた交番に到着した。

この報道に、韓国のネットユーザーは「心が温まった」「この世知辛い時代にありがたいニュース」「これぞ警察官の鏡。感動した」「韓国にこんな人がいたなんて驚きだ」「これを見て朴大統領も心を入れ替え、国民のために働いてほしい」「こういうニュースがもっと増えてほしい」「真夏に自転車で3キロも走るなんて!本当にすごい」などのコメントを寄せた。(翻訳・編集/堂本)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

中国・韓国・アジアカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「韓国に謝れ」産経に圧力をかけていた日本の政治家
中国の財政赤字が拡大。地方の隠れ債務がこの数年で天文学的数字に
中国でシェールオイルの埋蔵発見、約5億トン、17兆円相当―安徽省寧国市
韓国の伝統家屋村に“ジャージャー麺禁止令”で騒動=韓国ネット「二度と行かない」「伝統家屋村に伝統なんてあるもんか」
彼女の誕生日にブレスレット発注、英語で「誕生日おめでとう」と刻印するよう頼んだら......とんでもない失敗でネットユーザー爆笑―台湾

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加