全治8ヵ月...それでも33歳藤本は諦めない「必ず復活します!!」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/08/10

右膝前十字靭帯断裂で全治8カ月と発表されたG大阪の元日本代表MF藤本淳吾(33)が10日、自身のインスタグラムを更新。「必ず復帰します!!」と力強く宣言した。

藤本は「さっきリリース出たけど、この間の甲府戦の怪我、自分の思ってたよりも重症だった。全治は7~8ヶ月」と報告。「自分の今シーズンがこんな形で終わるのはすごい寂しいです」と正直な心境を吐露しながらも「33歳でこの怪我&長いリハビリを考えると正直キツイですがしっかり治して必ず復活します!!」と力強く宣言した。

藤本は今月5日に行われた明治安田生命J1リーグ第20節・甲府戦(中銀スタ)の前半39分に負傷し、同42分に交代していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
東京中島翔哉、ポルトガル1部へ移籍 結婚も発表
G大阪“東京五輪の星”で再浮上だ!20歳トリオ積極起用へ
FC東京の中島翔哉、ポルトガル1部・ポルティモネンセ移籍「経験を活かす」
FC東京の中島翔哉、ポルトガル1部に移籍決定「経験を活かせるように頑張る」
FC東京、MF中島翔哉のポルトガル1部ポルティモネンセへの期限付き移籍&入籍を発表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加