稀勢の里も貴乃花巡業部長から「攻撃の仕方」の助言

稀勢の里も貴乃花巡業部長から「攻撃の仕方」の助言

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/10/19
No image

ぶつかり稽古で御嶽海(右)に胸を出した稀勢の里(撮影・木村有三)

大関稀勢の里も18日、和歌山巡業で貴乃花巡業部長から助言をもらった。

栃煌山を相手に9勝1敗だった稽古中に何度も声を掛けられ、耳を傾けた。「攻撃の仕方ですね。なかなかしゃべる機会もないですから」。ぶつかり稽古では、新鋭の御嶽海に15分近く胸を出し「動けるだけ、動きたい」と、精力的に汗をかいた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

大相撲カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
阪神・淡路大震災の日に生を受けた新十両の小兵力士『照強』
4県の63チーム熱戦 日田で近圏親善剣道
遠藤「大物食い連発」で、復活の兆し!?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加