花田裕之、ライブ会場&通販限定アコーティックライブCDリリース

花田裕之、ライブ会場&通販限定アコーティックライブCDリリース

  • BARKS
  • 更新日:2017/12/07
No image

1979年に北九州で結成され、メンタイ・ロック・ムーブメントの中心的存在だったTHE ROOSTERSのメンバーで、現在はROCK’N’ROLL GYPSIESを中心に活躍する花田裕之(Vo&G)。彼が『流れ』と題して行なっているソロ・アコースティック・ツアーの一環として、地元・北九州のアート・ギャラリーGALLERY SOAPの20周年を記念して6月18日におこなったライブの模様を収録したCDがライブ会場と通信販売で発売されている。

自作曲の他にもタイガースの「花・太陽・雨」、2年前に亡くなったシーナが作詞したシーナ&ロケッツの「TRAIN TRAIN」、SONHOUSEの「魅惑の宵」、THE ROOSTERZ時代にPANTA(頭脳警察)に歌詞提供してもらった「鉄橋の下で」、THE ROOSTERZ時代に書いた「LADY COOL」など計10曲が収録されている。花田の歌とアコースティックギターによる自由に流れるリラックスした演奏が楽しめる作品となっている。

また、THE ROOSTERSのオリジナル7インチシングルのリマスター復刻が12月20日にコロムビアから完全限定発売されるなど、過去の花田の活動も再評価が進んでいる。

花田は12月8日(金)に下北沢GARDENにて開催される元・村八分の山口冨士夫を偲ぶ「山口冨士夫とよもヤバスペシャルナイト」に鮎川誠、チコヒゲ(ex.FRICTION)、THE PRIVATESと出演する。

No image

『NAGARE at GALLERY SOAP 2017 / HANADA HIROYUKI』

2017年12月1日発売
価格:3,000円(税込)
オンラインショップ:http://gallerysoap.stores.jp
[ 収録楽曲 ]
1. 遠くまで
2. LADY COOL
3. 花・太陽・雨
4. ガラガラ ゴロゴロ
5. TRAIN TRAIN
6. 鉄橋の下で
7. あきれるぐらい
8. 空っぽの街から
9. 魅惑の宵
10. あの頃さ
◆花田裕之 オフィシャルサイト

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
松下奈緒もイラッ!?倖田來未「愛のうた」熱唱に「アレンジしすぎ」の苦情
ピカチュウ vs ミミッキュのラップバトルをDOTAMAが監修
「Live Shop!」提供のCandeeが総額24.5億円を調達、ライブコマース事業の横展開を視野に
絢香×三浦大知、コラボが実現。小林武史もプロデュース・アレンジに参加
絢香&三浦大知が、大型CMタイアップ曲「ハートアップ」で夢の共演! プロデューサーは小林武史
  • このエントリーをはてなブックマークに追加