「マクロスF」中島愛、3年ぶりに本格復帰!音楽活動も再開

「マクロスF」中島愛、3年ぶりに本格復帰!音楽活動も再開

  • シネマトゥデイ
  • 更新日:2016/12/01
No image

中島愛

2008年のアニメ「マクロス FRONTIER」で声優・歌手としてデビューを果たし、2013年12月より本人名義での音楽活動の無期限休止を発表した中島愛が、約3年ぶりに声優・歌手としての活動を本格的に再開することを発表した。

【写真】中島愛のときのプリキュア声優陣

「マクロス FRONTIER」でのランカ・リー役、「ハピネスチャージプリキュア!」の愛乃めぐみ/キュアラブリー役などで知られている中島。声優業と並行し、ランカ・リー=中島愛名義でリリースした楽曲「星間飛行」をはじめとする歌手活動でも人気を博し、2009年の「第3回声優アワード」では歌唱賞を受賞した。しかし、2013年に音楽活動の無期限休止を公表すると、2014年3月に日本青年館で行われたライブを最後に、休止前から継続していた作品関連を除いて表舞台に立つことを控えていた。

今回、中島の歌手復帰作となるのは、2017年1月より放送開始予定のテレビアニメ「風夏」のエンディングテーマ「ワタシノセカイ」(2017年2月15日発売)。さらに、今年12月11日には、2008年にランカ・リー=中島愛名義で初ライブを行った、本人にとって原点の一つでもあるお台場ヴィーナスフォートで復帰フリーライブ「ただいま。」を行うという。

また今回の発表に際し、中島も自身の言葉で復帰を報告。「長くお休みをしてしまったにも関わらず、もう一度、一歩を踏み出すことが出来ることを本当にありがたく、嬉しく思っています。いつも応援してくださるみなさまーーみなさまの支えがあったからこそ、今日という日を迎えることができました」とファンに呼び掛けている。(編集部・井本早紀)

<中島愛コメント全文>
お久しぶりです、中島愛です。
約3年の間、継続していた一部のお仕事を除き、歌手・声優としての活動をお休みしていましたが、今日から本格的に復帰させていただくことになりました。
長くお休みをしてしまったにも関わらず、もう一度、一歩を踏み出すことが出来ることを
本当にありがたく、嬉しく思っています。
いつも応援してくださるみなさまーーみなさまの支えがあったからこそ、今日という日を迎えることができました。
お休みしている間もずっと、みなさまのあたたかい声援が励みになっていました。心から感謝しています。
今度は私から、感謝の気持ちを込めて「声」を届けていけるよう精一杯頑張ります。
これからは真っすぐ前を向いて、新たな気持ちでスタートしたいと思います。
本当にありがとうございます。これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

2016年12月1日 中島 愛

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
浜崎あゆみが長瀬智也との“おそろいタトゥー”公開で必死の話題作り!
北斗晶、「術後5年の生存率50%」からの早すぎる仕事復帰の裏事情
成宮寛貴より真っ黒?当局が本丸で狙う大物”美女アスリート”
成宮寛貴コカイン吸引報道の裏に業界のねたみ
りゅうちぇる“心霊写真”のガチ鑑定結果発表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加