チタンで覆ったタングステンを3,000度に熱して刀身にした自作ライトセイバーが凄い

チタンで覆ったタングステンを3,000度に熱して刀身にした自作ライトセイバーが凄い

  • 小太郎ぶろぐ
  • 更新日:2019/01/13
No image

映画「スターウォーズ」に登場する未来の武器、ライトセイバーをホントに作ってやるぞ!というプロジェクト。

タングステンは熱に強いけど、熱すると煙を発生させるので、タングステンの芯をチタンで覆ってライトセイバーの刀身に。

前半はこれまで製作してきたライトセイバーの紹介や、新作の改良点の解説、中盤以降は製作していく様子。

11:40から見始めると、新作ライトセイバーを熱して試し切りするところから。

【オススメ記事】ペットボトルロケットから逃げる気ゼロの猫を見捨てない男の子が偉い

3000° TITANIUM LIGHTSABER BUILD!

No image
No image
No image
No image
No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
バイプレイヤーの泉 第16回 町田啓太、なんだろう? この男の20代とは思えない安定感
『ゴチになります』土屋太鳳への“イジメ”止まる要素ナシ...
「1億円お年玉」の前澤友作社長に、江原啓之氏が憐れみのコメント
2019年版ドラマ『おっさんずラブ』本格始動
深田恭子が中村倫也と運命の出会い!?『初めて恋をした日に読む話』第2話
  • このエントリーをはてなブックマークに追加