9月19日「苗字の日」に考える 「結婚後も旧姓を使いたい」その割合は

9月19日「苗字の日」に考える 「結婚後も旧姓を使いたい」その割合は

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2018/09/19

結婚した後も、自分の「旧姓」を使いたいと思いますか―――?

No image

海外挙式サービスを手掛けるワタベウェディングは、9月19日が「苗字の日」であることにちなみ、「結婚と苗字に関するアンケート調査」を実施した。現在、日本で法律上の夫婦別姓は選択できないが、職場で旧姓を使う例は珍しくない。調査では約5人に1人が「夫婦別姓を選択したい」と回答した。

夫婦別姓「仕事上都合が良い」「自分の苗字に愛着がある」

ワタベウェディングは、2018年8月23日~24日の期間、20~40代の男女400人(未婚200人、既婚200人)を対象にインターネット調査を行った。

「結婚後、自分と結婚相手、どちらの苗字を名乗りたいですか?または名乗りましたか?」との質問に、未婚男性では82.0%が「自分の苗字(旧姓)」を名乗りたいと答え、既婚男性では91.0%が旧姓を名乗っていた。一方、未婚女性の34.0%が旧姓を名乗りたいと回答しているのに対し、既婚女性はわずか17.0%しか旧姓を名乗っていなかった。

「夫婦別姓を選択したいと思いますか?」という問いには、全体で約5人に1人となる22.3%が「はい」、77.8%の方が「いいえ」と回答した。「はい」と答えた人が既婚男性では13.0%なのに対し、未婚男性は18ポイント高い31.0%という結果に。女性では、「はい」と答えた既婚女性が18.0%であるのに対し、未婚女性では9ポイント高い27.0%となった。男女ともに、未婚者のほうが夫婦別姓を選択したいと考える割合が高いことがわかった。

「夫婦別姓を選択したい」と答えた理由を自由回答で尋ねた内容を見ると、男性からは「相手が望むならそうしたい」、「仕事上都合が良い」、「どちらかの苗字が変わらないといけないのは非合理」といった回答があった。女性からは、「自分の苗字(旧姓)に愛着がある」、「同じ苗字である必要性を感じない」といった回答が未婚者・既婚者ともに多く、既婚女性では「相手の苗字が嫌だから」という回答もあったという。

「夫婦別姓を選択したくない(夫婦で同じ姓が良い)」と答えた理由については、男女ともに「あまり考えたことがない」や「家族になったから同じ苗字がいい」という回答が上位を占めた。女性からは、「別姓にする必要を感じないから」という回答が上位にあがったほか、「子どもへの影響」という回答があった。<J-CASTトレンド>

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

恋愛カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
女性悶絶!「男性のエロス」を感じさせる何気ない仕草9パターン
「女を捨ててるなぁ?」と思われてしまう言動9パターン
一目惚れした男性の態度9パターン
男性が「LINEの駆け引き」にイラッとする理由
彼女から「子供が産めない体」と告白された男 「まさかの行動」に騒然
  • このエントリーをはてなブックマークに追加