浅田真央が目標!長洲未来のトリプルアクセル成功に真央ファンが大喝采

浅田真央が目標!長洲未来のトリプルアクセル成功に真央ファンが大喝采

  • アサジョ
  • 更新日:2018/02/15
No image

2月12日、平昌オリンピックのフィギュアスケート団体女子フリーで、米国国籍の長洲未来選手が自己ベストを更新する会心のパフォーマンスを見せた。

長洲選手の成績はアリーナ・ザギトワ選手の158.08点に次ぐ2位で137.53点。トリプルアクセル(3A)を完璧に成功させたほか、ミスもほとんどない美しい演技だった。

「オリンピックで3Aを決めたのは、女子では伊藤みどりさん、浅田真央さんに続いて3人目となります。加点までつくパーフェクトなジャンプでしたね」(スポーツライター)

演技も素晴らしかったが、演技終了後の長洲選手の「浅田真央さんのようなすごいジャンプを飛びたいと思っていた」というコメントも注目された。これには「真央ちゃんの名前を出してくれてありがとう」「真央ちゃんのバトンは確実につながったね」「大舞台でチャレンジしてくれてうれしい!」など、浅田ファンを大いに喜ばせた。

「長洲選手は浅田さんが憧れの存在。アイスショーで共演するなど交流もあり、昨年に日本で行われたアイスショーで『3Aをきっと飛べる』と浅田さんのお墨付きをもらっていました。浅田さんの後押しがあってこその今回の3Aだったと思います」(前出・スポーツライター)

この快挙に対し、浅田も自身のインスタで「未来ちゃん、3A(トリプルアクセル)成功おめでとう」という文章を添えた手書きの五輪マークをアップしたが、一流アスリート同士の交流に「温かい気持ちになった」というファンも多かったようだ。

女子シングルは2月21日からスタートする。日本人選手はもちろん、長洲選手にも要注目だ。

(笠原和美)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

フィギュアスケートカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
フィギュア・アイスダンスの韓国ペア、衣装はだけるハプニング<平昌五輪>
アイスダンスで仏代表の衣装はだける、選手は「悪夢」と涙 平昌五輪
韓国脱げずにフランス脱げた「最悪の悪夢が起きた」
羽生選手、連日各局の取材攻め 失礼な質問を逆手に名を上げたアナウンサーとは
仏ペア、ホック外れるハプニングも2位でフリー進出/フィギュア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加