「おっさんずラブ-in the sky-」田中圭・吉田鋼太郎ら、それぞれの思い爆発

「おっさんずラブ-in the sky-」田中圭・吉田鋼太郎ら、それぞれの思い爆発

  • モデルプレス
  • 更新日:2019/11/20

【モデルプレス=2019/11/20】俳優の田中圭が主演、吉田鋼太郎がヒロインを務めるテレビ朝日系新土曜ナイトドラマ「おっさんずラブ-in the sky-」(毎週土曜よる11:15~)より、“卓球対決”写真が新たに公開された。

No image

(写真 : (左から)戸次重幸、千葉雄大、田中圭、吉田鋼太郎(C)テレビ朝日)

【さらに写真を見る】田中圭、SEX特集で官能的な肉体美披露

◆田中圭主演「おっさんずラブ-in the sky-」

同作は、モテないポンコツサラリーマン“はるたん”こと春田創一を巡るおっさん同士の恋模様を描き、2018年流行語大賞トップ10入り、世界Twitterトレンドで1位獲得、夏には劇場版が公開され、“OL旋風”を巻き起こした『おっさんずラブ』の新シリーズ。航空業界を舞台に、まったく新しい物語として生まれ変わった。

田中が35歳にして突然のリストラ、なんと転職して航空会社で働くことになったピカピカの新人CA(客室乗務員)・春田を、吉田が春田に思いを寄せる機長・黒澤武蔵を、新キャストの千葉雄大が黒澤とペアを組む副操縦士(コーパイ)の成瀬竜を、戸次重幸が熱血でストイックな職人肌の整備士・四宮要を演じている。

◆田中圭・吉田鋼太郎ら、それぞれの思い爆発

このほど第4話において、無防備かつ無邪気すぎる春田に我慢の限界を迎えた黒澤が、決着をつけるため突如開催を決めた卓球大会のシーン撮影が行われた。

千葉と戸次は、現場に入るや否や卓球台を前にしてウキウキの様子。2人は本番ギリギリまで卓球を実際に楽しんだ。

そして、シーン撮影がスタート。ライバルに対して暴れ出し、ラケットや籠など次々に物を投げる吉田。それぞれの思いが爆発し、乱闘となった卓球大会の現場であった。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
松本まりか仰天告白 ヌード写真を撮影していた「実は私、脱いでましたわ」
峯岸みなみ“呼べば来る女”を自認するも「本当のバカ」と呆れ声だらけ...
遅咲きの人気女優・松本まりか、女優の不倫を語る 「浮気はしない、本気だから」
日テレ・滝菜月アナの“股間”に心配の声...「それ振動スゴいぞww」
松嶋えいみ、ミラクル神ボディが艶やかさ全開に炸裂! 最新イメージDVD発売
  • このエントリーをはてなブックマークに追加