最新ランキングをチェックしよう
柳田は別格 日本球界にメジャー流の「フライボール革命」は浸透するのか

柳田は別格 日本球界にメジャー流の「フライボール革命」は浸透するのか

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/02/16

今季の日本球界で注目していることがある。メジャーで流行している「フライボール革命」がどこまで浸透するかだ。各球団で導入されている高性能弾道測定器「トラックマン」によるデータを元に、あるスコアラーは「確かに25~35度の打球角度がヒットになる確率が最も高い。今年、どこまでフライボールを打とうとする打者が増えてくるか、注目している」と語る。

フリー打撃で快音を響かせる柳田

 アッパー気味のスイン

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“鉄人”衣笠祥雄氏が大腸がん死去、19日まで仕事
鉄人・衣笠祥雄氏が死去 71歳 連続試合記録、国民栄誉賞も
エースで4番、大谷二刀流に憧れる米キッズ増殖中
大谷 “先輩だから”日本でプレー元助っ人にあいさつ
ヤクルトがイケメン大総選挙!球団史上初の試み、全選手からベスト10決定
  • このエントリーをはてなブックマークに追加