15種類の野菜で包むヘルシー焼肉!行列しても食べたい新大久保「くるむ」

15種類の野菜で包むヘルシー焼肉!行列しても食べたい新大久保「くるむ」

  • TABIZINE
  • 更新日:2017/12/06
No image

焼肉を食べる時、「肉と一緒に野菜も」とよく小さい頃に言われました。ついつい肉を食べるのに夢中になって、野菜を食べるのがおろそかになるからだと思いますが・・・。そんな野菜と一緒に食べるから美味しい焼肉店が、新大久保にあるんです。なんでも、ここでは15種類の野菜が食べ放題!

平日の昼間でも行列必至の新大久保の「くるむ」を今回は紹介いたします。

平日でも行列必至の新大久保の人気店

No image

「くるむ」は新大久保駅から徒歩3分という場所にあります。お店は2階にありますが、平日のオープン直後にもかかわらず、階段下までずらっと行列が。お店の入口の前に名前を記入する用紙があるので、そこに名前を書いて待ちましょう。

「くるむ」は2階にありますが、地下の姉妹店「ハチノス」でも同じメニューをいただくことができるので、用紙に名前を書く時に選択ができます。

No image

この「くるむ」がなぜランチで人気なのかというと、18種類のお肉から1種選べて、15種類の野菜とサイドメニューがついたランチセットが、なんと1,580円でいただけるからなんです! 同じように15種類の野菜と肉のセットはディナーにもありますが、そちらではサイドメニューはなく、少しお値段が上がります(1,980円)。

筆者たちは今回は、牛肉のバラ肉を使った「ウサムギョプサル(フルーツソース味)」と、「燻製サムギョプサル」を選択しました。焼肉の注文は2人前からになるのでご注意を。

早速、15種類の野菜がテーブルに・・・。

15種類の野菜は追加注文が可能

No image

しばらくすると、どどーん! と2人分の野菜の盛り合わせがテーブルにセットされます。これだけでもついつい写真を撮りたくなっちゃう美しさ。

No image
No image

15種類もある野菜が綺麗に盛り付けられていて、素敵ですよね。見たことない、食べたことのない野菜もたくさんあって、迷っちゃいます。どの野菜がどんな味なのか気になったら、メニューに説明があるので、そちらで確認を。

この15種類の野菜は追加注文できるので、食べてみて気になる野菜があったら、追加してみてもいいかも。

お肉を野菜に包んで食べるから美味しい!

No image
No image

そして、お肉の登場です。写真の上が牛バラ肉の「ウサムギョプサル(フルーツソース味)」、下の写真が「燻製サムギョプサル」です。この燻製サムギョプサルからは、燻製独特な香ばしい香りがします。

No image
No image

焼肉はお店の方が一番おいしいタイミングで調理してくれるので、そのまま待ちましょう。それにしても美味しそう! 早く食べたい!!

No image

そしてできあがり! 焦げないうちにいただきましょう!

No image
No image

前もって2種類のタレと、薬味(ネギサラダ、キムチ、水キムチなど)がセッティングされているので、自分の好みで味付けをしていただきます。

No image

まずは好みの野菜を選びます。お店の方のオススメは2種類の野菜を選んで包むのだとか。う〜〜ん、いっぱい種類があって迷いますね。

No image

野菜を選んだら、手の平に広げます。

No image

まずは、燻製サムギョプサルにごま油をつけてのせてみました。

No image

そのあとに、キムチやネギサラダを載せます。そのまま包んで口の中にパクリ! 新鮮な葉野菜が脂身の多いサムギョプサルにぴったりでおいしい!!

No image

こんな風に、たくさんの野菜でがっつり食べちゃってもいいんですよ。15種類もたっぷりの野菜がありますから、遠慮することはありません! どんどん野菜を取っちゃいましょう。

野菜が食べきれずに余っても大丈夫なんですよ! それはなぜかというと・・・。

最後は余った野菜でスムージーに!

No image

ランチではサイドメニューが選べたので、純豆腐(スンドゥブ)チゲを注文。このチゲも濃厚で、ついつい箸が進んじゃう一品です。ご飯と一緒にどうぞ。

No image

こんなに野菜がいっぱいだと、実際食べきれないことも・・・。ああ、もったいないな〜と思っても大丈夫です!「くるむ」では、最後に余った野菜たちでジュースかスムージーを無料で作ってくれるんですよ。

No image

余った野菜は、こんな風においしいスムージになりました。お腹いっぱいに焼肉を食べた後は、ヘルシーなスムージーも飲めるなんて最高ですよね。しかも、野菜が余ることもなく、とっても素晴らしい仕組みだと思います。

お肉を食べたのに罪悪感がないから嬉しい

No image

お肉をがっつり食べたのに、翌日に胃がもたれないのも嬉しいところ。野菜を一緒に食べることで、罪悪感も減るし、普段なかなか食べられない野菜もいっぱい食べれるしで、本当に嬉しいお店です。

最初にも書いたように、平日でも行列必至なので、時間の余裕を持って訪れてくださいね。混雑時は滞在時間は2時間までとなるのでご注意を。

チーズタッカルビブーム真っ盛りの新大久保ですが、「くるむ」は長く人気のあるお店。皆さんも一度行ってみてくださいね。サムギョプサルの概念が覆されますよ。

くるむ サンパ店

東京都新宿区大久保2-32-2 林ビル 2F

電話番号:03-3200-6969

営業時間:

〔月~木・日〕

ランチ:11:00~16:00(L.O.15:00)

ディナー:15:01~23:00(L.O.22:30)

〔金・土・翌祝日〕

ランチ:11:00~16:00(L.O.15:00)

ディナー:15:01~23:30(L.O.23:00)

[All Photos by Kaori Simon]

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

お店カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【福岡のうまかもん】やまやが手がける新ブランドに注目!「博多 五口福」
門松や鏡餅、獅子舞に南天など新春のモチーフをちりばめた小さなケーキが登場!【ウェスティン都ホテル京都】
カルディ「2018年福袋」をチェック!食品福袋、もへじ和の福袋が欲しければ“引換券”をゲットせよ
コーヒーチケットたっぷり! コメダ珈琲店の2018年福袋
インスタ映え必至の真っ赤な料理!監獄レストラン「ザ・ロックアップ」が期間限定コース提供開始
  • このエントリーをはてなブックマークに追加