たくさん悩んで決めたC大阪残留...柿谷曜一朗が決意新た「未熟者だと改めて感じた」

たくさん悩んで決めたC大阪残留...柿谷曜一朗が決意新た「未熟者だと改めて感じた」

  • ゲキサカ
  • 更新日:2018/01/14
No image

契約更新が発表されたセレッソ大阪のFW柿谷曜一朗(28)が、自身のインスタグラム(@yoichiro.no.8)を通じて決意を新たにした。

昨季J1リーグ34試合に出場し、6ゴールを記録した柿谷は、キャプテンとしてチームを引っ張り、クラブ史初のタイトルとなるルヴァン杯と天皇杯の2冠達成に大きく貢献した。

今年に入って、かつて指導を受けたレヴィー・クルピ氏が新監督に就任するガンバ大阪への移籍説が浮上するなど、去就に注目が集まっていた柿谷。14日にクラブから契約更新が正式に発表されたことを受けて、インスタグラムを更新し、新シーズンに向けてさらなる活躍を誓った。

「今年に入ってから本当にたくさん悩みました。ただ、柿谷曜一朗を応援してくれている方々の沢山の温かい言葉、想いを受け止めて決めることができました。まだまだ本当に未熟者だと改めて感じました。2年間キャプテンとしてみんなを引っ張るつもりが逆に足を引っ張ってしまってたこともたくさんありました。もう一度見つめ直してがんばります」

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ

●2018シーズン新体制&背番号一覧

●2018年Jリーグ移籍情報

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ACL出場権獲得へ執念のムアントン 今季Jリーグ移籍選手も起用、30日に柏と決戦へ
JFAが総勢61名の「移籍リスト」発表 元日本代表FW永井雄一郎ら大物も名を連ねる
原博実氏、ゼロックス杯猛烈PRもタイトル間違えた
[デンチャレ]東海選抜は静産大からFW遠山拓民ら最多8名、名古屋内定MF渡邉柊斗が10番
C大阪、水沼宏太の結婚を発表...お相手はタレントの平田たかこさん
  • このエントリーをはてなブックマークに追加