ビートたけしが離婚、元漫才師の幹子さんと

ビートたけしが離婚、元漫才師の幹子さんと

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2019/06/12

タレント、ビートたけし(72)が幹子さんと離婚していたことが12日、分かった。

今年の元日に一部で離婚調停が報じられ、自身のテレビ番組で「もう調停なんか終わっているよ。バカヤロウ!!後はハンコを押すだけだ、こっちは」と話していたが、話し合いの結果、正式離婚が決まった。

たけしは元漫才師の幹子さんと1980年に結婚。一男一女に恵まれたが、たびたび女性問題が取り沙汰され、そのたびに離婚の危機と報じられながら40年間連れ添ってきた。2018年3月にはオフィス北野から独立し新事務所を立ち上げた。

No image

ビートたけし

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
安東弘樹アナ 中1長男が「夜中の2時3時まで」スマホ、言葉も荒く...抑制で改善
結婚したらロス感がハンパない独身女優ランキング
テレビから干されて老け込んだ!? りゅうちぇるの近影がヤバすぎて騒然「先祖の写真?魂抜けた?」
『しゃべくり007』沢村一樹の足元がドアップになり... 「ほんと無理」と絶賛の声
「おめえ、何やってるんだよ!」徳光和夫のロケ番組‟暴言”にドン引き
  • このエントリーをはてなブックマークに追加