活動家が難民施設の閉鎖求め抗議、接着剤で固定し抵抗 豪議会

活動家が難民施設の閉鎖求め抗議、接着剤で固定し抵抗 豪議会

  • AFPBB News
  • 更新日:2016/11/30
No image

オーストラリア・シドニーで行われた、難民認定申請者に対する人道的な対応を求めるデモに参加した人々(2016年11月5日撮影、資料写真)。

【AFP】オーストラリアの議会で30日、傍聴席にいた活動家らが、国外に設置された難民収容施設の閉鎖を求め大声で叫び始め、討論が一時中断された。一部の活動家は傍聴席の手すりに自らの手を強力接着剤で付けて抵抗した。

騒ぎを受けトニースミス議長は討論を一時中断した。閣僚の一人クリストファー・パイン氏はこの20年で最も深刻な妨害行為だと述べた。

約30人の活動家は議会が始まるとすぐに「収容施設を閉鎖しろ」「あなたたちの倫理基準はどこにあるんだ」と大声で叫び始めた。

テレビでは、警備員が活動家らを排除しようとする中、一部が手すりに自らの手を強力接着剤でくっつけたため、消毒剤で引き離そうとしている様子が映し出された。

最終的には全員が退去させられ、一部は強制的に議場から連れ出された。【翻訳編集】AFPBB News

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【びっくり!】豪邸を相続した男性、家具に隠された財宝を発見!
トランプ以後の世界を生きる「羅針盤」となる本
ミニ氷河期の到来か?太陽の黒点がほとんどなくなり活動レベルが2011年以来最低に(NASA研究)
女子高生は「リベンジ・ポルノ」で二度殺された
ASKAどころではない! ハマると死ぬ世界の最新最凶ドラッグ5選

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加