宇多田ヒカル アルバム『Fantôme』が国内外のチャートを席捲

宇多田ヒカル アルバム『Fantôme』が国内外のチャートを席捲

  • ドワンゴジェイピーnews
  • 更新日:2016/10/19
No image

宇多田ヒカル アルバム『Fantôme』が国内外のチャートを席捲

9月28日(水)に発売されるやいなや、オリコン週間CDランキング2週連続1位、そしてiTunesでは世界10カ国・地域で1位獲得の他、全米では女性ソロアーティストとしては初の3位を記録するなど国内外で高い評価を受けている宇多田ヒカルのアルバム『Fantôme』。

No image

本日10月29日付けで発表された、オリコン週間CDランキングにおいて初週から3週連続1位を獲得し、宇多田ヒカルとしては初の初週からアルバム3週連続一位の記録を達成。(※初週から連続でないケースだと『Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL1』(2004年3月発売)は3~6週目にかけて「4週連続1位」を獲得経験あり。またオリジナルアルバムとしては3週連続1位は初のこと)

また、世界のチャートにおいてもbillboard World Album Chart で1位(10/22付)、UNITED WORLD CHART 1位(10/15付)などなど、iTunes以外でも世界のチャートを席捲している。

また、アルバム収録楽曲単曲でのダウンロード販売の総数が160万ダウンロードを突破し、アルバムだけでなく、楽曲単体でも好調を見せている。詳しい内訳は、『花束を君に』60万DL、『桜流し』60万DL、『真夏の通り雨』25万DL、『道』15万DL、『二時間だけのバカンス』5万DLとなっている。

アルバムのダウンロードも国内外あわせ15万ダウンロードを突破し、フィジカルCDとともに好調な推移を見せていて、こちらも併せて注目していきたい。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
CHEMISTRY、5年ぶりに活動再開へ
CHEMISTRY、2人揃ってのコメント映像で活動再開を宣言
12月12日に新ポケモンの追加について発表すると公式が告知!
ピコ太郎が新パフォーマンス「PLLP」披露、ザテレビジョン特設ページで
BABYMETAL、今度はメタリカ公演に出演決定
  • このエントリーをはてなブックマークに追加