日本ハム・栗山監督、大谷翔平のメジャー移籍に「決まってから話す」 推移見守る姿勢

日本ハム・栗山監督、大谷翔平のメジャー移籍に「決まってから話す」 推移見守る姿勢

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/12/07
No image

撮影のため札幌ドームを訪れた日本ハム・栗山監督

日本ハム・栗山英樹監督(56)が6日、札幌ドームで取材に応じ、メジャー移籍のため米国へ渡米中の大谷翔平投手について移籍先が決まるまで、動きを静観する姿勢を明かした。

この日は撮影のために札幌ドームを来訪。大谷について「まあ、決まってから話すよ」と話すにとどめた。

11月11日のメジャー挑戦表明会見では、会場の別室でこっそり、見守っていた指揮官。大谷の希望に添う球団に移籍してほしいと願っているようだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
松坂大輔が破格の“安売りセール”で阪神、中日に移籍打診?!
オリックス・ドラ3福田、目指すは西武・源田ロード 社会人野球表彰から新人王
金本監督、藤浪&大山は東京五輪行ける レジェンドの前で堂々指名
中心選手が続々、59人中47人が1軍でプレー 西武過去10年のドラフト査定
「スーパーな糸井」で行く!阪神・糸井、来季は1番打者アピール
  • このエントリーをはてなブックマークに追加