星稜・奥川 今後国際舞台で大忙し「まだ高校野球は終わっていないのでしっかりやりきりたい」

星稜・奥川 今後国際舞台で大忙し「まだ高校野球は終わっていないのでしっかりやりきりたい」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2019/08/24

◇第101回全国高校野球選手権大会 決勝 星稜3-5履正社(2019年8月22日 甲子園)

No image

5回、星稜・奥川は履正社・井上を見逃し三振に抑えガッツポーズ (撮影・後藤 大輝)

星稜・奥川はすぐに国際舞台が待ち受けている。23日に金沢に戻り、24日には東京都内で合宿中のU―18高校日本代表に合流する見込み。甲子園大会が終わったばかりだけに、U18ワールドカップの質問には「それは、まだ。全然考えていない」と話すにとどまった。

それでも「まだ高校野球は終わっていないのでしっかりやりきりたい」と奥川。しばしの休息を経て、新たな戦いに向けて闘志を高めていくことになる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

高校野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
北越26点爆勝も小島監督「とらえた当たり増やす」
美しく成長松田詩野、サーフィンで五輪切符ほぼ手中
仙台育英・笹倉サヨナラ弾 東北下し秋V8までM2
【高校野球】日本文理の147キロ右腕翁長ら3選手がプロ志望届を提出 80選手が公示
東北死闘敗れセンバツ絶望的、仙台育英に雪辱ならず
  • このエントリーをはてなブックマークに追加