バスで隣同士になったのがきっかけ 89歳と84歳のカップルが婚約(スコットランド)

バスで隣同士になったのがきっかけ 89歳と84歳のカップルが婚約(スコットランド)

  • Techinsight
  • 更新日:2017/10/11
No image

「ロマンスを見つけるのに年齢は関係ない」と、このほど89歳の男性と84歳の女性が婚約した。バスで隣同士になったのがきっかけで交際に発展し、現在は2人で各地へ旅行したりと思う存分楽しんでいるという。『Metro』『The Scottish Sun』『The Evening Times』などが伝えている。

英スコットランドのへレンズバラに暮らすヘレン・マックアリスターさん(84歳)は、18年前に夫を亡くしてから1人で旅を続けていた。今から2年前、アーガイル・アンド・ビュートにある漁港の町オーバンへの旅の途中、グラスゴーのキャスカートに住むフィリップ・マックカスカーさん(89歳)と知り合った。

満員だったオーバン行きのバスの中で、偶然隣に座ってきたフィリップさんとヘレンさんは最初の2時間ほどは言葉を交わさなかった。しかしヘレンさんのシートベルトが外せないと気付き、フィリップさんが手助けしたことがきっかけとなって2人は話をするようになった。

旅先で一緒にランチを食べ楽しいひとときを過ごした後、再びバスで帰路につく間も2人はすっかり話し込んだ。そしてバスを降りた時、フィリップさんはヘレンさんにシャンパンのボトルをプレゼントしてくれたという。

「彼自身『なぜシャンパンを持っているのかわからない』と言いながらも私にプレゼントしてくれたんです。バスの中で会った時は、私たちは互いにときめいたりすることなくごく普通に話をしていたのですが、プレゼントを貰ってお礼の電話をしなきゃと思い連絡を取ったのです。」

元看護師だったヘレンさんと元漫画家のフィリップさんは、それから交際をスタートさせた。この2年間、国内の高級ホテルでワインと食事を一緒に楽しんだ以外にも水上飛行機に乗ることにチャレンジしたり、毎年8月にはエディンバラ城のエスプラナード広場で行われているエディンバラの夏の3大フェスティバルのひとつ「Royal Edinburgh Military Tattoo(ロイヤル・エディンバラ・ミリタリー・タトゥー)」のミュージックショーに足を運んだり、さらには地中海に浮かぶイビサ島やポルトガルなど海外へも一緒に出掛けるなど素晴らしい時間を共有してきた。

フィリップさんは一日2回のヘレンさんへの電話を欠かさず、またヘレンさんは毎週フィリップさんの住むグラスゴーを訪ねてデートを楽しんでいる。「この年齢になって誰かに出会えるとは思いもしていなかったわ。ロマンスを見つけるのに年齢は関係ないのだと知りました。今、私たちは最高に楽しんでいます。ひょっとしたら若い人たちよりも素敵な人生を送っていると言えるのではないかしら」とヘレンさんは話しており、このほど余生をともに楽しむべく2人は婚約した。このニュースを知った人からは「真実の愛に年齢は関係ないのね」「自分にもまだまだ望みはあるってことだ」「ほっこりした。おめでとう!」といった声があがっている。

なお2015年には、イースト・サセックス州で103歳の男性と91歳の女性が結婚したことで、2人合わせて194歳という『ギネス世界記録』も認定の超高齢カップルが話題になった。

画像は『Metro 2017年10月8日付「Elderly couple who finally found each other in their 80s get engaged」(Picture: Cascade)』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 エリス鈴子)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“今、一番脱げるシンガーソングライター”藤田恵名が事務所移籍
やる気ゼロ「おかげでした」出演の筧美和子に批判集中
ビートたけしが「唯一勝てないと思った芸人」を激白 ファンからも納得の声
安田大・クロちゃん 南キャン山里「不毛な議論」で「しん」連呼、「カオス」「神回」
元SMAP『72時間テレビ』GLAY出演決定に”業界内がザワめく”理由とは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加