逸崎凱人は竹元佑亮に敗れる

逸崎凱人は竹元佑亮に敗れる

  • tennis365
  • 更新日:2016/12/01
No image

竹元佑亮に敗れた逸崎凱人 : 画像提供 全日本学生テニス連盟

平成28年度全日本学生室内テニス選手権大会(大阪/江坂テニスセンター、屋内ハード)は1日、男子シングルス1回戦が行われ、逸崎凱人(慶應義塾大学)は第1シードの竹元佑亮(関西大学)に6-7 (7-9), 2-6のストレートで敗れ、ベスト8進出とはならなかった。

勝利した竹元は準々決勝で、予選勝者の高村佑樹(早稲田大学)と柴野晃輔(関西大学)のどちらかと対戦する。

今大会の予選からは高村の他に、甲斐直登(慶応義塾大学)、三好健太(早稲田大学)、齋藤聖真(早稲田大学)も本戦入りをしている。

画像提供:全日本学生テニス連盟

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テニスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ベルダスコら貢献 ジャパン勝利
フェデラーとセレナはIPTL欠場
ジョコビッチ王座奪還へ練習時間「増やすべき」、ベッカー元コーチ
錦織3位 今年印象に残った選手
ジョコ、コーチ関係に終止符
  • このエントリーをはてなブックマークに追加