大島優子、舞台『罪と罰』演出家に心から感謝 一方でファンは「デコにチューは要らん」

大島優子、舞台『罪と罰』演出家に心から感謝 一方でファンは「デコにチューは要らん」

  • Techinsight
  • 更新日:2019/02/19

17日に舞台『罪と罰』の大千秋楽を大阪で無事に迎えた大島優子が、インスタグラムに上演台本と演出を担当したフィリップ・ブリーン氏とのツーショットを投稿。「一年のブランクがあった私をしっかりすくい上げてくれたフィリップに、心から感謝しています」と深謝の意を表した。
フィリップ・ブリーン氏は名門ロイヤル・シェイクスピア・カンパニーなどでキャリアを積み上げた英国人演出家で、日本では2015年シアターコクー

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加