宇野、“満足”仕上げでいざ地元初Vへ 4回転ジャンプ増やす

宇野、“満足”仕上げでいざ地元初Vへ 4回転ジャンプ増やす

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/12/07

フィギュアスケートGPファイナルに3年連続で出場する男子の宇野昌磨(19=トヨタ自動車)は本番リンクで最終調整した。2位だった3週前のフランス杯から帰国後は、出来が悪かったジャンプを重点的に練習。「悪くないです。満足いく練習を積み重ねることができました」と自信を取り戻した様子。

No image

練習中に笑顔を見せる宇野昌磨

過去2戦で3種類4本だったフリーの4回転ジャンプは、自己ベストを出した9月のロンバルディア杯と同じ4種類5本に増やす予定だ。今大会は羽生、フェルナンデス、チャンら有力選手が不在。地元・名古屋で初優勝の期待は高まっており「期待に応えたいと思っている。プレッシャーを感じるつもりはない」と力強く語った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

フィギュアスケートカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
羽生結弦 氷上練習再開へ 調整期間1週間 厳しい状況も...全日本出場あきらめない
羽生不在のGPF2位、宇野昌磨を襲った「的外れなプレッシャー」
羽生結弦「捻挫よりも治りが長引く」負傷状態明かす
羽生結弦は「捻挫より長引く靱帯を損傷」小林強化部長明かす 全日本には出場意思
オードリー春日、エアロビ全国大会で銅メダル! 競技開始6カ月で快挙
  • このエントリーをはてなブックマークに追加