椎名がルーキーS 3連覇 【大村】

椎名がルーキーS 3連覇 【大村】

  • 西日本スポーツ
  • 更新日:2018/04/17
No image

大村ボートのルーキーシリーズ第6戦「スカパー!・JLCカップ」(優勝賞金71万円)は最終日の16日、12Rで優勝戦が争われた。1号艇の椎名豊(29)=群馬=が、インから一気に押し切り、人気に応えてV。福岡、宮島に続き、ルーキーシリーズ3連覇を達成した。椎名はこれが通算7度目のV。2着は山田祐也、3着は森永隆が入った。

■ヒーロー

福岡、宮島とルーキーシリーズを連覇して飛ぶ鳥を落とす勢いの男が、今節も絶好のチャンスを逃さなかった。

5日目の準優12Rで、羽野直也がインから敗れて巡ってきた絶好枠。流れは完全に椎名に向いていた。「せっかくもらった1号艇だったので、ホッとしています」。いつもクールな椎名が安堵(あんど)の笑みをこぼした。

コンマ07のSから一気に先マイ。「Sは気持ち良く行けました。勘とも合っていた。1Mで4号艇が見えたので、全速で行きました」。まくらせず、差させず、トップルーキーらしい完璧なレースを披露して、そのまま一気にゴールまで突き抜けた。

ルーキーシリーズはこれで3連覇。「こんなこともあるんですね」とニッコリ。昨年9月に蒲郡で行われたヤングダービーでG1初優出を果たし、その後はめきめきと地力がアップ。もう若手の中では頭ひとつ抜けた存在だ。関東の将来を担う若きエースは、トップルーキーからトップレーサーへの階段を着実に登り始めている。 (橋口)

=2018/04/17付 西日本スポーツ=

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
結局一番かっこいい「ナンバープレート」ランキング
アルペンの安全靴「イグニオ」がカッコ良すぎて思わず衝動買いしてしまった! 高機能で格安だから買わない理由に悩む
「とんでもねえ物を100均で見つけてしまった」... 100均ヘアコームが話題沸騰
世界驚愕の「85m弾」 GKの衝撃スーパーゴールに大反響「信じられない一撃」
瑛太が錦戸亮を“馬乗りボコボコ”報道の恵比寿「会員制高級ラウンジ」の実態とは!? 「キャバクラとは別世界」「パパ活も横行」

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加