11万円詐取で男5人逮捕 コンビニ収納代行悪用、大阪府警

  • 産経ニュース
  • 更新日:2018/02/15

コンビニの収納代行サービスを悪用して現金をだまし取ったとして、大阪府警捜査2課は14日、詐欺容疑で、大阪市住吉区万代、会社員、木下良介容疑者(36)を逮捕し、虚偽の電話をする「かけ子」とみられる22〜37歳の男4人を再逮捕したと発表した。

逮捕容疑は共謀し昨年11月中旬、通信販売サイトをかたり、同府熊取町の60代女性に「未納料金がある」と嘘のメールを送信し、コンビニで約11万円を支払わせてだまし取ったとしている。木下容疑者は被害者に支払わせた金を換金する役割だったとみられる。府警は認否を明らかにしていない。

コンビニ収納代行は、通販サイトの通知番号を、店頭の端末に入力したり店員に伝えたりして代金を支払うことができるサービス。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「収斂火災」知ってますか?帰宅したら収納ボックスが燃えかけていた...冬に要注意の「火」の恐怖
左手にスマホ右手に飲み物で左耳にイヤフォンのまま自転車に乗り77歳女性を死なせた女子大生に怒りの声
桶川ストーカー殺人事件「娘は3度殺された」
1998年と2015年の新旧トヨタ・カローラを衝突させると壊れ方がこんなに違う
19日3時31分頃 - 最大震度 4 - 震源地 豊後水道
  • このエントリーをはてなブックマークに追加