最新ランキングをチェックしよう
親に促されてDNA鑑定する“父親”が急増、鑑定現場の人間模様が泣ける

親に促されてDNA鑑定する“父親”が急増、鑑定現場の人間模様が泣ける

  • dot.
  • 更新日:2016/10/20

「私的鑑定」の鑑定書の一例(法科学鑑定研究所から)。遺伝子座のなかの反復数(DNAの繰り返し領域)を調べることで親子関係の有無がわかる(撮影/大野洋介)

 DNA鑑定によって親子関係を確認したいと希望する人が着実に増えている。その鑑定現場にはさまざまな人間模様が渦巻いていた……。 休日の昼下がり、生後半年足らずの息子が寝静まったのを見計らって、Aさん(30代)の奥

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
生命保険の営業員に絶対言ってはいけない言葉「○○○の商品はどれですか」 それを言ったらカモにされる
今そこにある残酷な現実をとことん突きつけていく、アメリカの子ども向け絵本『うちのご近所にようこそ』
『テレフォン人生相談』不倫中の47歳主婦が電話をブチ切り 衝撃展開に「神回」の声
「16×4は?」「68−4だから64」 小学1年生の掛け算の計算方法が斬新だと話題に
茶トラ猫についての9つのオモシロ豆知識
  • このエントリーをはてなブックマークに追加