ガッキー、ガングロギャル化!衝撃の“7変化”公開

ガッキー、ガングロギャル化!衝撃の“7変化”公開

  • シネマトゥデイ
  • 更新日:2017/10/12
No image

ガッキーは一番右! - (C) 2017『ミックス。』製作委員会

映画『ミックス。』より、ヒロインを演じた“ガッキー”こと女優の新垣結衣が劇中で披露する7変化をとらえた場面写真が公開された。

お披露目されたのは、ヒロインの学生時代のセーラー服、コギャル、ガングロギャル、そして社会人になってからのOL服、チアガール、自分自身をプレゼントに見立てた姿、工場勤めの格好とバラエティー豊かな7枚。どれも新垣持ち前の可愛さと意外性が組み合わさった魅力的なカットだが、その中でも、かつて流行したガングロギャルにふんした姿は普段のイメージとは異なり強烈なインパクト。それぞれ映画のどのような場面で登場するのか期待がふくらむ。

新垣が本作で演じるのは、幼いころには天才卓球少女として名をはせた多満子。恋愛と仕事に挫折して帰郷した多満子は、亡き母ののこした卓球クラブの再建と失恋相手とその恋人ペアの打倒を目標に、元プロボクサーの萩原(瑛太)と組み男女の混合ダブルスで全日本卓球選手権を目指す。ちなみに、7変化の一つである多満子自ら恋人宛てのプレゼントになりきった1枚は、この後に浮気現場に遭遇するという裏が……。

『ミックス。』は、テレビドラマ「リーガルハイ」の脚本家・古沢良太石川淳一監督がタッグを組んだロマンチックコメディー。新垣&瑛太のほか広末涼子遠藤憲一田中美佐子佐野勇斗瀬戸康史永野芽郁蒼井優真木よう子らが出演する。(編集部・小山美咲)

映画『ミックス。』は10月21日より全国公開

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ズバリ、邦画が世界でヒットしない理由とは?
元SMAP 全国公開も決定!来春“新作映画”の気になる中身
ハリソン・フォード「興味深い」35年ぶり続編出演
10月23日の注目映画第1位は『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』
ホーキング博士1966年の博士論文が公開。「人々が星空を見上げ、我々の居場所について考える機会に」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加