アンタ柴田英嗣「谷に落ちたけど仲間たちがトランポリンを敷いてくれた」『芸能義塾大学』2・16放送

アンタ柴田英嗣「谷に落ちたけど仲間たちがトランポリンを敷いてくれた」『芸能義塾大学』2・16放送

  • TV LIFE
  • 更新日:2018/02/15
No image

無料インターネットテレビ局・AbemaTVの「AbemaSPECIALチャンネル」で、『芸能義塾大学』#24が2月16日(金)深夜0時から放送される。

この番組は、弱肉強食のテレビ業界の第一線で活躍する先輩芸能人が“講師”として登場し、芸能界で生き残るためのテクニックやルールを次世代に伝授していく番組。進行はテレビ朝日の大熊英司アナウンサー。

2月16日(金)の放送では、『これを学べば、あなたも出川哲朗になれちゃう!?動物の生態から学ぶ芸能界生き残り講座』と題して、芸能界随一の動物好きと知られるアンタッチャブルの柴田英嗣が講師として登場。生徒として参加するタレントの今井華、是永瞳、都丸紗也華、元AKB48の大和田南那、モデルのNikiの5人に、出川哲朗のように息の長いタレントになるためのマル秘テクニックを伝授する。

講義の前に、生徒たちに“自分を動物に例えるとしたら?”と質問すると、都丸は「冬が好きで、ぬくぬくしていたいので猫」、大和田は「気が強い動物かもしれない。だからライオン」、そしてNikiは「結構マイペースで、ダラダラするのが好きなのでナマケモノ」、是永は「身長が173センチあるのでキリン」、最後に今井は「綱渡りがうまいので、猿とかチンパンジーかな」と、それぞれが自身を動物に例えて説明する。

講師として登場した柴田は「芸能界もそうですけど、動物界は特に生きるか死ぬかの弱肉強食の世界。今、皆さんが見ている動物というのは、生命が誕生した歴史の中の、勝ち残り組なんです!どれだけの恐竜や生物が誕生して、今の数になったか。今生きている動物は、エリートです!その世界を、芸能界にも当てはめるべく、僕は話を持ってきました」と意気込みを語る。

柴田は「動物の生態から学ぶ生き残り術」をランキングで紹介。第4位は「ラーテルのメンタル力を身につければ、テレビマン受け間違いなし!」。ラーテルを知らないと戸惑う生徒たちに、柴田は「ラーテルというのは、世界中で認められた、すごく有名な動物。“世界一怖いもの知らずの生き物”として、ギネスブックに載っている」と説明し、写真を見ながら、ラーテルのメンタルがなぜ強いのか、その生態について解説する。

柴田は「芸能界において、メンタルってすごく大事だと思う。例えば自分。相当(メンタルを)削られたことがあった。でも、これを笑い話にできるって、相当なメンタルだと思いません?例えば、不倫のニュースとかたくさんありますけど、復活された先輩方もいます。そういう強いメンタルって大事だと思う」と力説する。そして、自身が思う、ラーテルのような芸能人を明かす。

動物の生態について解説が続く中、今井から「やっぱり1割くらいしか、芸能界のことは教えてくれないんですね」とツッコミが入ると、柴田は「俺から教えられることなんてない。俺はむしろ、ようやく復活してきた人だから。俺は谷に落ちている。でもスタッフさんとか、友達とか、芸能界の仲間たちがトランポリンを敷いていてくれたから、たまたま勝ち上がれた。僕はラッキーです。イレギュラーパターン」と、自虐を交えて話し、笑いを誘った。

番組では、柴田が「動物の生態から学ぶ生き残り術TOP3」を紹介するほか、さまざまな動物の生態をサラリーマンなどに例えて詳しく解説し、生徒たちを大爆笑させる。

AbemaTV『芸能義塾大学』#24番組概要
放送日時:2月16日(金)深0時~1時
放送チャンネル:AbemaSPECIAL

進行:大熊英司(テレビ朝日アナウンサー)
講師:柴田英嗣(アンタッチャブル)
生徒:今井華、是永瞳、都丸紗也華、大和田南那、Niki

※Abemaビデオで無料で視聴可能。

©AbemaTV

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
篤姫の大好物は?幕末維新の英雄が愛した食事を再現
元SMAP3人に憧れて!? 山下智久がジャニーズ退所決意か
ジュディ・オング『なんでも鑑定団』に持参した宝が驚きの鑑定結果に!
二宮和也主演ドラマ「ブラックペアン」に竹内涼真、葵わかなが出演
後輩・伊藤利尋アナにキャスターの座を奪われても当然!? 局内からも聞こえる笠井信輔アナの“嫌われぶり”
  • このエントリーをはてなブックマークに追加