西武がどうしても欲しい逸材。「即戦力投手」と「秋山翔吾の後継者」

西武がどうしても欲しい逸材。「即戦力投手」と「秋山翔吾の後継者」

  • Sportiva
  • 更新日:2019/09/17

チーム事情から見るドラフト戦略~西武編 ドラフト会議まであと1カ月に迫った。各球団とも、ある程度来季の見通しが立ち、戦力補強のポイントも具体化される時期になった。そこで12球団それぞれの現状を鑑(かんが)み、今年のドラフト戦略を占ってみたいと思う。まずは西武から見ていきたい。俊足好打の外野手、法政大の宇草孔貴 毎年”打高投低”が著しい西武だが、今年もその傾向は顕著である。720得点、チーム打率.2

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加