最新ランキングをチェックしよう
「イスラム国」自爆で応戦 モスル奪還、長期戦か

「イスラム国」自爆で応戦 モスル奪還、長期戦か

  • テレ朝news
  • 更新日:2016/10/18

過激派組織「イスラム国」の重要拠点であるイラク第2の都市・モスルの奪還作戦は、依然、イラク軍側と「イスラム国」との間で激しい戦闘が続いています。 現地のメディアによりますと、イラク軍などはこれまでにモスル南東部の9つの村を制圧しました。また、イラク軍や有志連合の空爆によって「イスラム国」の戦闘員40人以上が殺害されたということです。これに対し、「イスラム国」は自爆攻撃で応戦し、激しい戦闘が続いてい

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
スマホにソックリな超小型拳銃が登場!『007』のガジェットにしか見えないぞ!!
父ブッシュ氏、肺炎で集中治療室に バーバラ夫人も入院
激しい寒さで行き倒れになりそうな野良猫たちを守るため、自分の店を解放した店主(トルコ)
潘基文氏に酷評集まる、国連担当記者「国連の格を下げた」、国連外交官ら「無能」―韓国ネット
人質立てこもり一部始終 7階から飛び降り男死亡

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加