ホンダ、新会員制サービスを開始...JAFと提携したロードサービスも提供

ホンダ、新会員制サービスを開始...JAFと提携したロードサービスも提供

  • レスポンス
  • 更新日:2016/12/01
No image

ホンダは、同社製四輪車ユーザーを対象に、ロードサービスや各種サービスを提供する新たな無料会員制サービス「ホンダ・トータル・ケア」を12月1日より提供開始した。

また、自動車業界で初となる、JAF(日本自動車連盟)との業務提携によるロードサービスをオプションサービスとして提供する。

現在、事故や故障などのトラブル時には、四輪販売店や保険会社、JAFなど、さまざまなサポート手段があるが、類似した手段が複数ある故に、どこに連絡を取ればよいのか迷うという声が少なくない。新サービスでは「ホンダ・トータル・ケア緊急サポートセンター」に窓口を一本化。緊急サポートセンターが任意保険などの加入状況に応じたロードサービスの手配から車の操作方法まで、24時間・年中無休でサポートする。

さらに、オプションサービスとして「ホンダ JAFロードサービス」を用意。加入者はJAF会員基本サービスに加え、最寄りのホンダカーズへの無料搬送(距離無制限)や現場での応急修理(作業料無料)、ガス欠時の燃料代を負担(10L/年1回)など、さらに充実したサービスを利用できる。なお、ホンダ JAFロードサービスは、ホンダ・トータル・ケア会員本人だけでなく、契約車両であれば誰でもサービスを利用できる、業界最大のサービスカバー範囲となる。

そのほか、安心・快適なカーライフをサポートする「ホンダ・トータル・ケア会員サイト」を用意。スマートフォンやパソコンを通じて、車のトラブル解決や維持管理に役立つサービスや、ドライブを快適にするサービスを提供する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
このメガネ、ヘッドホンなんです...骨電動ユニットを内蔵した「Vue」
カセットテープからSDカード&USBメモリに録音OK!東芝、CDラジオカセットレコーダー発売へ
日本はどうする?IoTの“根幹”を欧米2社が制圧
Googleの「サンタを追いかけよう」、今年は「Pokemon GO」的ゲームも
自転車でiPhoneを充電!ペダルも重くならないチャージャーが発売!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加