二階堂ふみ 吉沢亮ら出演、映画『リバーズ・エッジ』衝撃的なシーン満載の予告編公開

二階堂ふみ 吉沢亮ら出演、映画『リバーズ・エッジ』衝撃的なシーン満載の予告編公開

  • rockinon.com
  • 更新日:2017/12/06
No image

©2018「リバーズ・エッジ」製作委員会/岡崎京子・宝島社

rockinon.comで関連写真をもっと見る

2018年2月16日(金)より公開される映画『リバーズ・エッジ』の予告編が公開された。

同作は岡崎京子の『リバーズ・エッジ』(宝島社)が映画化されるもので、監督は行定勲が務める。出演は二階堂ふみ、吉沢亮のほか、森川葵、上杉柊平、SUMIREらが集結。そして主題歌は、かねてより岡崎京子と親交がある小沢健二が書き下ろしている。

本予告映像は、二階堂ふみ演じるハルナと吉沢亮演じる山田が、河原で偶然みつけた死体を共通の秘密としていびつな友情を結んでいく様子が描かれている。ふたりを取り巻くクラスメートたちも登場し、山田がハルナの恋人・観音崎から激しく殴られるシーンや、大量に食べては吐く摂食障害を持つモデルのこずえが、ハルナにキスをするシーン、ハルナの親友のルミが密かにハルナの恋人と関係を持っている様子なども映し出されている。

No image

©2018「リバーズ・エッジ」製作委員会/岡崎京子・宝島社

●映画情報

『リバーズ・エッジ』

2018年2月16日(金)よりTOHOシネマズ新宿他全国ロードショー

出演:二階堂ふみ 吉沢亮 上杉柊平 SUMIRE 土居志央梨  森川葵

監督:行定勲

脚本:瀬戸山 美咲

原作:岡崎京子「リバーズ・エッジ」(宝島社)

主題歌:『アルペジオ(きっと魔法のトンネルの先)』 小沢健二(ユニバーサル ミュージック)/作詞・作曲:小沢健二

© 2018「リバーズ・エッジ」製作委員会/岡崎京子・宝島社

『リバーズ・エッジ』映画サイト

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

プロフィールを見る

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
効果音ってすごい。フェンシング選手2人のライトセイバー・バトルを加工したら映画並みの迫力に
私が『スター・ウォーズ』を好きになれない理由
雰囲気が素晴らしい。H・P・ラブクラフトの「インスマウスの影」の世界観を元に作られたショートフィルム
衝撃的で美しい...想田和弘監督2年ぶりの新作、ベルリン映画祭に出品
「フラットライナーズ」オリジナル版がTV放送、キーファー・サザーランドら出演
  • このエントリーをはてなブックマークに追加