「1000年に一度の童顔巨乳」浅川梨奈、色気アップした大人の表情と大胆ビキニで新たな魅力

「1000年に一度の童顔巨乳」浅川梨奈、色気アップした大人の表情と大胆ビキニで新たな魅力

  • メンズサイゾー
  • 更新日:2017/09/15
No image

「1000年に一度の童顔巨乳」のキャッチフレーズで人気のSUPER☆GiRLSの浅川梨奈(あさかわ・なな/18)が、発売中の青年マンガ誌「ヤングガンガン」(スクウェア・エニックス)19号の表紙&巻頭グラビアに登場。「今までと違う新たな"アサカワ"の魅力」をテーマに、少し大人っぽい表情にも挑戦しながら、抜群のプロポーションで男性読者を沸かせている。

同グラビアは、太陽の輝く沖縄で撮影。Eカップバストの谷間に目を奪われる表紙カットをはじめ、ビーチで日差しを浴びながら黄色のビキニで豊満ボディを大開放したり、カメラ目線でベッドに寝転んだりといったカットで「童顔巨乳」ぶりを存分に発揮している。

笑顔の王道グラビアだけでなく少し憂いを帯びた表情も見せており、新たな魅力の開花を予感させる。徐々に少女からオトナの女性に変わりつつある彼女の貴重な瞬間を収めたグラビアともいえそうだ。

さらに同誌には浅川単独の付録DVDがついており、まさに「浅川梨奈特集号」といっても過言ではない豪華さ。表紙に「ついに実現!」のコピーが踊っていることから、単独DVDは読者の要望が強かったことをうかがわせている。

また、浅川は15日付の自身のTwitterやInstagramでオフショットを披露。普段着で微笑むリラックスした姿やビーチでのビキニ姿、ベッドで美脚とヒップを大胆に露出する姿など姿が公開されている。

これにネット上の男性たちから「相変わらず抜群のプロポーション!」「ガンガン表紙の浅川梨奈可愛い」「けしからんボディだ」「可愛いルックスに程よい肉付きのスタイル...こりゃたまらんわ」「腰のラインが最高」などと絶賛コメントが殺到。浅川は各男性誌の表紙やグラビアに起用されまくっているが、まったく飽きられずに男性人気は高まる一方となっているようだ。

アイドルやグラビアの活動と同時に女優業も活発化させている浅川。同号では同誌連載の人気マージャンマンガ『咲-Saki-』の外伝『咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A』がドラマ化&映画化されることが発表され、前作でヒロインの一人である"のどっち"こと原村和を演じた浅川の続投が決定した。

さらに、人気少女コミックを実写化する今秋公開予定の映画『恋と嘘』や来春公開予定の映画『honey』にもメインキャストのひとりとして出演することが決まっており、女優としても着実に注目度が上がっている。

「アイドルとしてライブ活動に励みながらグラビア撮影は激増し、さらに女優としても大活躍。そのどれもまったく手を抜いておらず、SNSでのファンサービスまでしっかりとこなしている姿勢は感心したくなるほどです。単に『可愛い』『巨乳』というだけでなく、本人の努力が現在のブレイクにつながっているのでしょう」(アイドルライター)

浅川はデビュー前から熱心な「アイドルオタク」だったことでファンに知られているが、だからこそ「理想のアイドル」に自分を近づけるために絶え間ない努力を続けているのかもしれない。抜群の素材を持ちながらさらに高みに上っていこうとする彼女がどこまでブレイクしていくのか、今後も見守っていきたい。
(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
武井咲×TAKAHIROだけじゃない! 19歳で妊娠も...芸能界の衝撃できちゃった結婚6例!
川島なお美さんの夫・鎧塚俊彦氏に心境の変化
ロンブー田村淳、特番で“人生を賭けた”重大発表!
安室奈美恵、引退美談の裏に隠された“苦しい”事情とは? 精神的に追い込まれていた可能性も
キンタロー。が夫をGPS監視しながら送ったLINEが怖すぎる!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加