ブラーボ カンプノウ"全敗"

ブラーボ カンプノウ"全敗"

  • スポルト
  • 更新日:2016/10/19
No image

ブラーボはカンプ・ノウに良い思い出がない? 画像提供:AFP

クラウディオ・ブラーボカンプ・ノウで相手としてFCバルセロナと対戦した5試合に関して良い思い出を持っていない。
このマンチェスター・シティのGKの個人的なバランスシートは5戦全敗と壊滅的である。

ブラーボはレアル・ソシエダGKとして長い期間、バルサと対戦してきた。その期間、彼は5度に亘ってカンプ・ノウの芝に足を踏み入れたが、その全ての試合に敗れたのに加えて、なんと合計で17失点を喫している。
その数字は1試合平均3ゴールを超えている。

ホームでは一転、5回戦って3試合でバルサを打ち負かし、残り2試合は1分け1敗という結果を残している。
クラブ・アスルグラナと合計10回対戦したブラーボはその中で合計25失点を喫した。

水曜日、歴史は繰り返される。
とはいえ今回、このチリ人GKは昨夏の終わりに移籍したマンチェスター・シティのユニフォームを身につけてやって来る。
ここ数日間、複数のインタビューを受けたクラウディオ・ブラーボはその中でバルサのトリデンテを何度も賞賛した。
「私はトリデンテを不安の種として見るのではなく、わくわくする挑戦として捉えている。」

ブラーボはそのように語っている。

■関連記事:ペップ意識 カンプノウ使わず

■関連記事:エンリケ シティ戦の不安材料

■関連記事:元同僚2人 CLで再び交える

No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ドルトムント、ロイス劇的同点弾。土壇場で追いつき大迫フル出場のケルンとドロー
ツインズ傘下の超有望株、22歳の164キロ右腕が事故死 車が倒木に衝突
レアルが無敗記録樹立! またもS・ラモス弾で逆転勝利しクラブW杯に弾み
ドルト、ロイスの土壇場弾でケルンとドロー...大迫フル出場、香川はまたも欠場
レスターに4失点大敗のペップ「私はタックルのコーチじゃない」

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

おすすめの特集

おもしろい・役立つ記事をピックアップ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加