「メガロボクス」絶対王者・勇利役は安元洋貴、細谷佳正&監督登壇の先行上映会も

「メガロボクス」絶対王者・勇利役は安元洋貴、細谷佳正&監督登壇の先行上映会も

  • ナタリー
  • 更新日:2018/02/15

高森朝雄(梶原一騎)原作、ちばてつや「あしたのジョー」を原案としたオリジナルアニメ「メガロボクス」のキャラクターPV第3弾が公式サイトにて公開。追加キャストも発表された。

No image

アニメ「メガロボクス」PVより。

すべての写真を見る(全22枚)

No image

このたびのPVは、主人公・ジャンクドッグが運命的に出会うメガロボクスの絶対王者・勇利にスポットを当てて展開。己のすべてをメガロボクスに捧げる孤高のチャンピオン・勇利役は安元洋貴が演じる。安元は「新作、なのに歴史がある。不思議な『重み』を感じています」と述べながら、「何より、ストーリーが最高です。そのストーリーを一人でも多くの方に見ていただきたいと、本当に思います」と思いを語った。

さらに「メガロボクス」第1・2話をひと足先に楽しめる「プレミア試写会」が、3月28日に開催されることも決定。先行上映に加え、ジャンクドッグ役の細谷佳正、森山洋監督のトークも楽しめる。公式サイトでは「プレミア試写会」の観覧希望者を募集。気になる人は公式サイトにて確認を。

「あしたのジョー」の50周年を記念して制作される「メガロボクス」は、薄暗い地下のリングを舞台に、八百長試合に身を沈める主人公・ジャンクドッグの運命を描く物語。アニメは4月よりTBS、BS-TBSにて放送される。

安元洋貴(勇利役)コメント

No image

新作、なのに歴史がある。
不思議な「重み」を感じています。

勇利はとても深いです。
その深さを必死に表現していけたらな、と思います。

そして何より、ストーリーが最高です。
そのストーリーを一人でも多くの方に見ていただきたいと、
本当に思います。

テレビアニメ「メガロボクス」

2018年4月よりTBS、BS-TBSにて放送開始

スタッフ

原案:「あしたのジョー」(原作:高森朝雄、ちばてつや/講談社刊)
監督・コンセプトデザイン:森山洋
シリーズ構成・脚本:真辺克彦、小嶋健作
音楽:mabanua
アニメーション制作:トムス・エンタテインメント
製作:メガロボクスプロジェクト

キャスト

ジャンクドッグ:細谷佳正
南部贋作:斎藤志郎
勇利:安元洋貴
白都ゆき子:森なな子
サチオ:村瀬迪与
藤巻:木下浩之
ほか

(c)高森朝雄・ちばてつや/講談社/メガロボクスプロジェクト

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

アニメカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
CCさくら×Rydia第2弾、友枝中学校の制服をイメージしたミニサッチェルバッグ
「あしたのジョー」カーロス、力石、ホセ...ライバルたちとの一戦がアパレルに
「鹿楓堂よついろ日和」春先取りのキービジュアル公開 前野智昭ら追加キャストも明らかに
アニメ「鹿楓堂よついろ日和」新キャストに前野智昭、鳥海浩輔、天崎滉平
「――見つけたよ、ボクのダーリン」と言いそうなダーリン・イン・ザ・フランキスの妖艶な美少女「ゼロツー」&主役ロボ「ストレリチア」立体化

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加