最新ランキングをチェックしよう
遅々として進まない自由貿易協定「日本が悪者」にされてしまった理由

遅々として進まない自由貿易協定「日本が悪者」にされてしまった理由

  • 現代ビジネス
  • 更新日:2017/11/14

ようやくスタート地点まで来たが…
アメリカ離脱後のTPP(環太平洋経済連携協定)について、日本、カナダ、オーストラリアなど11カ国は11月11日、当初合意に含まれていたアメリカ関連の20項目を凍結したうえで、2019年の発効を目指すことに大筋合意し、その概要と閣僚声明を発表した。
発効すれば、新協定はGDP(国内総生産)で世界の12.9%、貿易額で世界の14.9%、人口で6.9%をそれぞれ網羅する

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

中国・韓国・アジアカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「10年落ち、走行距離40万キロ」のトヨタ車を分解して驚愕、「中国車ならとっくにダメに・・・」=中国メディア
日本からの国際郵便を受け取った女性があぜん!「中身が半分なくなってる」―中国
日本の元高官が予測した中国経済の未来―中国メディア
日本からの便にも影響!台湾の空港に正体不明の飛行体で離着陸50分間停止、確認すると...―台湾メディア
韓国・釜山の区役所、米有名芸術家の作品を「目障り」として廃棄

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加