最新ランキングをチェックしよう
遅々として進まない自由貿易協定「日本が悪者」にされてしまった理由

遅々として進まない自由貿易協定「日本が悪者」にされてしまった理由

  • 現代ビジネス
  • 更新日:2017/11/14

ようやくスタート地点まで来たが…
アメリカ離脱後のTPP(環太平洋経済連携協定)について、日本、カナダ、オーストラリアなど11カ国は11月11日、当初合意に含まれていたアメリカ関連の20項目を凍結したうえで、2019年の発効を目指すことに大筋合意し、その概要と閣僚声明を発表した。
発効すれば、新協定はGDP(国内総生産)で世界の12.9%、貿易額で世界の14.9%、人口で6.9%をそれぞれ網羅する

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
『欅坂46』今泉佑唯が「半ケツ写真集」に込めた“最後の抵抗”とは
マツキヨPBから「ヒルドイド」の類似品が登場! 気になる使い心地は?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加