最新ランキングをチェックしよう
危機脱した東芝、元三井住友銀・車谷氏が会長に 狙いは?

危機脱した東芝、元三井住友銀・車谷氏が会長に 狙いは?

  • ITmedia ビジネスオンライン
  • 更新日:2018/02/14

「本来の東芝は、世界初の技術を開発・展開してきた素晴らしいDNAを持つ企業。この企業魂をよみがえらせたい」――4月1日付で東芝の代表執行役会長 兼 CEO(最高経営責任者)に就任する車谷暢昭氏は、2月14日開いた会見でこう話した。
 車谷氏は1957年生まれの60歳。元三井住友銀行副頭取で、現在は投資ファンドのシーヴィーシー(CVC)・アジア・パシフィック・ジャパンの会長兼共同代表を務める。
握手

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
三井アウトレット横浜ベイサイド、閉館前最後のGWセールやってます
朝倉野菜をオフィスに配達 豪雨被災地農家、おいしく支援 企業、ボランティア新販路
入社式で会社の魅力を発信! ユニークな入社式事例6選
ブロックチェーン開発者の育成めざす 谷家衛氏らが新会社設立、越智副大臣もあいさつ
ビットコインキャッシュ、1000ドル突破、ハードフォーク控え【フィスコ・アルトコインニュース】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加