友人カシージャスが代表引退のブッフォンへ「こんな君を見たくはない」「僕たちを喜ばせてくれ」

友人カシージャスが代表引退のブッフォンへ「こんな君を見たくはない」「僕たちを喜ばせてくれ」

  • ゲキサカ
  • 更新日:2017/11/14
No image

ポルトに所属する元スペイン代表GKイケル・カシージャス(36)が、友人であるイタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォン(39)にメッセージを送った。

13日、イタリアはW杯欧州予選プレーオフ第2戦でスウェーデン代表と対戦。アウェーでの第1戦を0-1で落とし、ホームで逆転を目指したが最後までゴールネットを揺らすことができず、スコアレスドローで1958年スウェーデン大会以来、60年ぶりにW杯出場を逃した。試合後、ブッフォンは「あとは偉大な選手たちにイタリア代表を任せるよ」とイタリア代表引退を表明した。

これを受けて、ブッフォンと友人で、「世界最高のGK」とリスペクトし合う仲のカシージャスがツイッター(@IkerCasillas)を更新し、「こんな君を見たくはない。僕は多くの伝説を残してきた君をまだ見続けたいよ。君のことを誇りに思っているし、何度も顔を合わせることができたことが本当に誇らしい。君はまだ、サッカーの友達として僕たちを喜ばせなくてはいけない」と、現役引退も示唆している友人にエールを送った。

●ロシアW杯欧州予選特集

●2018W杯ロシア大会特集ページ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
英国で生まれた“神トラップ弾”に世界が驚愕 「まるでベルカンプ」「不可能」「常識外」
日馬富士だけじゃない! スポーツ選手の“酒で大失態”伝説
「日本の教育は世界一」...鹿島MFレアンドロ、母国メディアに残留希望を明かす
中国のサッカー記者が日本人審判を絶賛!「われわれは感謝すべき」―中国メディア
性的虐待まん延の米体操界、新たに五輪金メダリストが被害告白
  • このエントリーをはてなブックマークに追加