最新ランキングをチェックしよう
企業が考える「セクハラ」の代償。処分の重さを決める基準はどこに?

企業が考える「セクハラ」の代償。処分の重さを決める基準はどこに?

  • editeur
  • 更新日:2018/03/19

ビジネスマンが負う可能性がある「セクハラ」のリスクとして、まず心配になるのが勤務先から下される懲戒処分だろう。口頭注意から減給や解雇まで様々な処分が想定されるが、実際のところ、企業側はどのような基準をもとに処分内容を決めるのか? 専門家の意見を聞いた。画像を見る
■今回のアドバイザー
弁護士法人咲くやこの花法律事務所 弁護士
渕山 剛行

大阪大学法学部卒業。大阪弁護士会所属。知的財産法、労務・労

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
新幹線「Max」引退、中央線グリーン車投入 2階建て車両の利点と欠点
安くても「買ってはいけないノートPC」。後悔しない必要最低限なスペックは?
3度目のお泊まりデートで、男の態度が急変。"彼女になれない"女がやりがちなミスとは
高1少女の「裸の動画」をLINEで拡散 高校生たちの残酷な遊戯に警察が警鐘
嵐・櫻井翔に「ファンがドン引き」して全力で逃げていく理由とは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加