最新ランキングをチェックしよう

「痴漢は社会的地位のある人が多い」加害者臨床の専門家と弁護士が語る、性犯罪者の実態

  • サイゾーウーマン
  • 更新日:2017/09/16

今春、電車内で痴漢を疑われた男性が相次いで線路に逃げる事件が社会問題となった。逃走した男性が死亡し、犯人特定にいたらなかったケースもあるが、被害者にとって、痴漢はいつまでも癒えない傷となって残る。約12年間、再犯防止のため、1,000名を超える性犯罪者と接してきた経験からまとめた『男が痴漢になる理由』(イースト・プレス)の著者で大森榎本クリニック精神保健福祉部長(精神保健福祉士・社会福祉士)の斉藤

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
風邪気味なのにプール脇で2時間見学→熱中症で帰宅して倒れる 小学生の母親が怒りのツイート
小さい子の「疲れた」は危険信号かも? 熱中症で危機一髪だったお話
父から広めて欲しいと送られてきた「土砂を土嚢袋に簡単に入れる方法」動画が話題に!【災害ライフハック】
熱中症で死亡の小1男児に「担任は殺人罪にすべき」と怒り 過激な批判に同情も
ジャニーズがブチギレた!?明石家さんまと中居正広が絶対共演NGの裏事情
  • このエントリーをはてなブックマークに追加