NHK来秋朝ドラヒロインは「芝居の力重視」で選定

NHK来秋朝ドラヒロインは「芝居の力重視」で選定

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/11/15
No image

真鍋斎チーフプロデューサー(左)と、脚本を担当する福田靖氏(撮影・村上久美子)

NHK大阪放送局は14日、来年秋の連続テレビ小説「まんぷく」を発表した。

インスタントラーメンを生み出した日清食品創業者の安藤百福(ももふく)仁子(まさこ)夫妻をモデルに「敗者復活の物語」が描かれる。脚本は大河ドラマ「龍馬伝」や「HERO」「ガリレオ」を手がけた福田靖氏(55)。真鍋斎チーフプロデューサー(50)によると、空襲や銀行破綻などで財産を失いながらも、晩年に「インスタントラーメン」「チキンラーメン」を開発した百福氏夫妻の生きざまを「敗者復活」として描くという。

舞台は、戦前から高度経済成長時代の大阪。ヒロインは18歳~50代を演じる予定で、真鍋氏は「20歳以上。30歳ぐらいまで。芝居の力を重視したい」とし、オーディションも行う。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
イッテQ、まさかの「ドクターXコラボ」に視聴者大喜び!
月9『民衆の敵』大爆死の篠原涼子が“聖夜に公開処刑”の危機! フジテレビと「絶縁」へ!?
梨花がテレビから姿を消した理由が明らかに!
広瀬すず、“流出騒動”の被害に! 1月期『anone』主演決定の裏で「事務所が大激怒」
小田和正が贈る恒例ライブ番組『クリスマスの約束』今年も放送
  • このエントリーをはてなブックマークに追加