前豪州代表監督、横浜FMと契約間近か。前セルビア代表監督は候補から脱落

前豪州代表監督、横浜FMと契約間近か。前セルビア代表監督は候補から脱落

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2017/12/05
No image

オーストラリア代表のアンジ・ポスタコグルー前監督【写真:Getty Images】

エリク・モンバエルツ監督の今季限りでの退任を発表している横浜F・マリノスは、来季に向けて新監督の招へいに動いている。

すでに報じられていた前オーストラリア代表監督のアンジ・ポスタコグルー氏が最有力候補で、正式契約に近づいているという。豪紙『ジ・オーストラリアン』などが報じた。

ポスタコグルー氏は、横浜FMの株式の一部を取得しているシティ・フットボール・グループ(CFG)の役員を務めるブライアン・マーウッド氏と、先週メルボルン市内で会談の場を持ったようだ。マンチェスター・シティを筆頭に、オーストラリアにもメルボルン・シティFCを保有するCFGは同国のサッカー事情に精通しており、先月ロシアW杯出場権獲得した直後にオーストラリア代表監督辞任を表明したばかりのポスタコグルー氏の招へいを最優先事項にしていると見られる。

別の豪紙『ジ・アドバタイザー』によれば、セルビア代表をロシアW杯出場に導きながら解任されたスラヴォルユブ・ムスリン氏も横浜FMの新監督候補の1人だったが、すでにポスタコグルー氏に一本化されたとのこと。

オーストラリア代表をロシアW杯に導いたポスタコグルー氏は、国内リーグのブリスベン・ロアーやメルボルン・ビクトリーを率いて評価を高めた52歳。過去にはU-20オーストラリア代表を率いた経験も持ち、若手への指導にも定評がある。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ビッグクラブ注目の“若手有望株”、武者修行に失敗...レンタル中断し早期復帰へ
“美人揃い踏み”で大反響! なでしこFW岩渕、「似てますかね?」の3ショット写真公開
エジル バルサよりマンU希望
まさに“柏から世界へ”...FW伊藤達哉がハンブルガーSVとプロ契約を締結
【ウインターカップ女子プレビュー】三冠を狙う岐阜女を追うのは、桜花学園、大阪桐蔭、東京の2校あたりか

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加