最新ランキングをチェックしよう
東京為替:ドルの上値は重い、104円より上では売り圧力が強いとの見方

東京為替:ドルの上値は重い、104円より上では売り圧力が強いとの見方

  • FISCO
  • 更新日:2016/10/20

株式会社フィスコ
ドル・円は103円80銭台の小動きが続いている。日経平均株価のプラス圏推移や、NY原油価格の上昇などリスク選好的なドル買いが入っても良さそうだが、目立った売買フローは観測されない。ある外為ディーラーは「前日同様に104円付近から上のレベルではドル売り圧力が強いので、(ドルは)今日もほとんど上がらないのではないか」との見方を示している。ここまでのドル・円の取引レンジは103円65銭

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「私はもう終わり...」人生を諦めはじめたエリート銀行員が急増中のワケ
訳あり物件専門家が斬る、「かぼちゃの馬車」問題の不可解さ
入社式で会社の魅力を発信! ユニークな入社式事例6選
BTCに新たな資本流入か、米国の確定申告終了で【フィスコ・ビットコインニュース】

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加