【5分でできるおつまみレシピ】カルボナーラ風かま玉うどん

【5分でできるおつまみレシピ】カルボナーラ風かま玉うどん

  • @DIME
  • 更新日:2018/06/15

■連載/ムッシュ・フジタの5分でできるおつまみレシピ

濃厚なカルボナーラが大好きな方に朗報です。とっても簡単で、あっという間にカルボナーラを楽しめちゃうレシピを紹介します。カルボナーラを作るときに壁となるのは、生クリームを使うことによる原価の高騰、そして、パスタを湯がく時間の面倒くささがNo.1、2の悩みではないでしょうか。今回はこれを両方共取っ払います! 生クリームなしで麺と卵と和えるだけ。パスタを湯がくの面倒だから冷凍うどんをサッと湯がくだけ。これにちょちょいと味付けするだけで超美味しいカルボナーラができちゃうんです! カルボナーラの濃厚さはお酒のつまみにもなりますし、飲んだ後の〆にも打ってつけとなるレシピです。ぜひお試しください!

それでは、作り方を紹介しましょう。

用意する食材はコチラ!

『カルボナーラ風かま玉うどん』

No image

-材料- 原価
・冷凍うどん 1玉(50円)
・ベーコン 50g(100円)
・たまご 3個(60円)
・粉チーズ 15g(30円)
・おろしにんにく 小さじ1
・サラダ油 適量
・塩 少々
・ブラックペッパー 少々
※鍋にお湯を沸かしておく
(材料費 約240円。調味料は材料費に含めず)

それでは、お料理タイムアタック、スタート!

【0:00スタート】

1、ベーコンは5mm角の長方形に切る。

No image

フライパンを火にかけて温め、サラダ油をひき、切ったベーコンを炒める。ベーコンにしっかり火が入ったら、最後におろしにんにくも加えてサッと炒め、火を止める。火を止めたらそのまま粗熱を取る。

No image
No image
No image
No image

★POINT
ベーコンは弱火~中火程度で、じっくりカリッとなるよう炒めましょう。あまり火が強いと焦げてしまうので注意です。

【1:30経過】

2、ボールにたまご2個を割り入れ、よく溶く。

No image
No image

溶いたら粉チーズも加えてさらによく混ぜる。

No image
No image

★POINT
たまごは卵白をよく切るようにして溶き、卵白の塊を無くしましょう。

【2:30経過】

3、沸かしておいたお湯で冷凍うどんを茹で(1~2分程度)、ザルに空ける。

No image
No image

★POINT
流水で冷ましたりせず、温かいまま次の工程へいきましょう。

【4:00経過】

4、チーズと合わせた卵液に、炒めたベーコン、湯でたうどんを加えて和え、塩、ブラックペッパーで味を整えれば完成。皿に盛り、さらにブラックペッパーを振りかけて盛り付けましょう。

No image
No image
No image
No image
No image
No image

【5:00経過】

いかがでしょうか。生クリームなしでも完璧なカルボナーラのできあがりです。うどんの余熱で卵液と粉チーズがトロッとなり、うどんに絡んで超濃厚! カルボナーラは生クリームがあってこそと思いがちですが、実は1番味のネックになっているのはベーコンなのです。ベーコンの風味さえしっかりクリーミーなソースに入っていれば、不思議とカルボナーラの味の8割は完成してると言えるほどの味になってしまうのです。今回は冷凍うどんの使用で湯で時間も短時間でしたし、ソース作りも超簡単! 酔っ払いながらでも出来ちゃう一品ですね! 今宵もどうぞ、よいお酒を!

『お料理うんちくツイート』~カルボナーラの意味~

カルボナーラとは、イタリア料理で“炭焼き職人風”という意味である。炭焼き職人が作業場の近くで料理を作り、灰が皿の上に散ってしまった様を意味していると言われている。カルボナーラは最後の仕上げにブラックペッパーを振りかけるので、それと似ているという由来。そういう意味で見れば、カルボナーラは料理の内容に一切関係なく、生クリームも卵もチーズもなくても、最後にブラックペッパーを振りかけた料理はすべてカルボナーラであると言えることになる。

No image

文/ムッシュ・フジタ

■連載/ムッシュ・フジタの5分でできるおつまみレシピ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

レシピカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
具材のちょい足しでより美味しく♪スクランブルエッグのアレンジレシピ
1キロたったの895円! 業務スーパーの「スモークチキン」がバカウマでコスパ良すぎ~! そのまま食べても美味しいし料理にもピッタリ
話題沸騰の「とうもろこしご飯」、エンドレスおかわり必至説。
ゆでずに簡単!「焼き枝豆」バリエ4選
超ビギナーでも失敗しない簡単メニュー! 食パンで簡単グラタンも
  • このエントリーをはてなブックマークに追加